【海外×音楽隊】No Music No Lifeー自衛隊音楽まつり2017


楽しい演奏の時間です♪

今回は自衛隊音楽まつりに来てくれた海外軍楽隊の皆さんです。海を越えてきた音色です。

※この記事は、陸海空自衛隊の音楽隊や各国の軍楽隊の演奏を楽しむ!という趣旨のものです。「軍隊はかくあるべし!」みたいなことを書かない、ゆる~い感じです。音楽を楽しんでいただければうれしいです(^o^)

※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。


※この動画は 自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル さんの投稿です。ありがとうございます!


場所:日本武道館
催事:平成29年度自衛隊音楽まつり
演奏:アメリカ海兵隊第3遠征軍音楽隊
曲目:ホルスト「惑星」より火星・ドラム・シーケンス・スーパーマンのテーマ

静かに始まります。

※この動画は AMANO Jun-ichi さんの投稿です。ありがとうございます!


演奏:在日アメリカ陸軍軍楽隊

静かな始まりから、情熱的な演奏になります。演奏の途中からは体を使っての表現も入ってきます。

※この動画は 自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル さんの投稿です。ありがとうございます!


演奏:タイ王国空軍軍楽隊
曲目:『翼をください』など

タイ王国空軍軍楽隊の演奏です。踊り手さんが登場、そして翼をくださいを歌い上げます。鮮やかな衣装と演奏、歌が合っています。

自衛隊音楽まつりに参加してくれたゲストバンドの皆さんでした。

自衛隊音楽まつりには、日本との同盟関係や軍事面での利害関係が深い国々からのゲストバンドがやってきます。

タイと?(*^^*)

と思われる方も。日本の自衛隊はタイでの演習に参加しています(コブラ・ゴールド)。その演習では邦人保護(海外での有事の際の日本人避難の支援)や災害救援などの訓練を行っています。また、日本とタイ王国の修好130周年ということもあって記念の招待でもあったようです。

海外軍楽隊の音色が日本の音楽まつりを彩ります、インターナショナルな音楽まつりですね(^o^)


楽しい演奏はまだまだあります!

・自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCSxzgLjYvYhZUve4ZMOO42A

・AMANO Jun-ichi - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCIO03eQODgI5gqdwfgA1mwA

さんのページです。よろしかったらどうぞ。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【音楽隊(軍楽隊)って何?-軍隊と音楽と必要性】

軍楽隊(音楽隊)とは、音楽の演奏を専門にしている部隊です。

軍隊と音楽は切っても切れない深い関係。世界各国の軍隊のほとんどは軍楽隊を持っています。軍隊で音楽が必要とされるわけは…

  • 集団での行動をしやくする。(音楽に合わせると歩調を合わせやすい)

  • 兵士の士気(モラール)を奮い立たせることができる。

  • 部隊で行う儀式での演奏(軍隊の儀式と音楽は切り離せません)


というもの。軍楽隊(音楽隊)は、音楽は最良の友!ということで日常的に見ることができる存在です。陸海空自衛隊もそれぞれに音楽隊を持っています。

この記事へのコメント