【航空祭×築城基地】Alert! Scramble Demoー築城基地航空祭2017


スクランブル発進。

所属不明機への対応のこと、築城基地は西日本上空でのスクランブル発進を行っている基地。基地の日々のお仕事です。

今回は築城基地航空2017で披露されたスクランブル発進のデモンストレーションです。

---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---


※この動画は 爆釣会会長 さんの投稿です。ありがとうございます!


パイロットと整備員の方々が走っていきます。

スクランブル発進(緊急発進)とは、所属不明機が日本の空(領空)に入ることを阻止するためのフライトです。味方か敵か、無届けの飛行機かを識別・判断して対応することになります。

スクランブル?エッグ(^o^)

ではありません。航空自衛隊の日常のお仕事のひとつのスクランブルです。一日で見ると平均3回ほどスクランブル発進が行われています。

・空自スクランブル冷戦期超え 最多の1168回、対中国機の増加が押し上げる - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/170413/plt1704130018-n1.html

・中国機に対するスクランブル発進急増 | ホウドウキョク
https://www.houdoukyoku.jp/posts/6175

昭和62年(1987年)には、沖縄県上空にソ連軍(当時)爆撃機が進入し、沖縄本島などの上を飛んでいきました。その際には航空自衛隊機が警告射撃を行っています。

日常の中の有事の作戦となっているスクランブル発進です。航空祭でその一端が見られるのも楽しみ方の一つですね。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 築城基地で航空祭が行われました。

  • スクランブル発進は航空自衛隊の日常の仕事のひとつです。

  • すぐに対応していきます。


【関連リンク(註)】
・<福岡・空自築城基地>「航空祭」 曲芸飛行が次々と|BIGLOBEニュース
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1126/mai_171126_7861234529.html

・ブルーインパルス観客魅了 空自築城基地で航空祭 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20171126-OYTNT50043.html

この記事へのコメント