【ニュースまとめ:1w+α】漁船保険の「戦乱等特約」加入が増加


1週間をふりかえる国際・軍事ニュース、今回は平成29年(2017年)10月29日から11月4日の週です。

この週のニュースは…防衛省の海中分野・宇宙分野での動きが見られました。

気になったニュースは…漁船保険のある特約への加入が増えているそうです。

※記載された日付は報道された日付です。
※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際の音量にはご注意ください。

#12 新軍事学入門 平和を望むなら、戦争の準備をせよ [ 飯柴智亮 ]←デイリー・軍事の本のランキング(楽天)


《10月29日(日)》

○【ニュースまとめ:日曜版】海洋研究開発機構が水中での光無線通信技術を開発、防衛省が資金援助: わかる!航空自衛隊
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/454600328.html

【気になったニュース】

・ソマリアでまた爆発、13人死亡 イスラム過激派が声明:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKBY0BFPKBXUHBI02Y.html

ソマリアでは10月14日にも大規模爆発があり350名以上の方が亡くなっています。

・北「日本列島を水葬」 米、戦略兵器の展開拡大へ - zakzak
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171029/soc1710290006-n1.html

・自衛隊観閲式が中止:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102900209&g=soc

「航空観閲式」(こうくうかんえつしき)が悪天候のため中止となりました。

・ロシア 徴募海兵がほぼいなくなる - Sputnik 日本
https://jp.sputniknews.com/russia/201710294229803/

ロシア海軍の多くの艦艇で志願兵の勤務が多くなったとの報道です。ロシアでは1年の兵役義務(健康な男性)があります。潜水艦乗艦の兵員は100%、水上艦艇では90%以上が志願兵で構成されているとのことです。

兵役の仕組みでは志願制度と徴兵制度の2種類があります。徴兵制といっても国によって仕組みは違いますが、大筋としては兵役期間の短縮という流れがあります。ノルウェーでは完全な男女平等の徴兵制が施行されています。

・女性も徴兵のノルウェー軍、部屋も「男女混合」 写真26枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3098855

・CNN.co.jp : スウェーデン、徴兵制を復活 ロシアの脅威に対応 - (1/2)
https://www.cnn.co.jp/world/35097516.html

北欧の国々では徴兵制が採用されています。日本の近くでいえば韓国が徴兵制度を採用しています。

志願兵制とは軍人の仕事をすることを希望する人で構成される兵役の仕組みです。

《10月30日(月)から31日(火)》

○【ニュースまとめ:月火版】クルド自治政府議長が退任を表明: わかる!航空自衛隊
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/454646581.html

【気になったニュース】
・北のEMP弾がもしソウル上空で爆発したら…?-Chosun online 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/30/2017103000851.html?ent_rank_news

・ハンソル氏暗殺目的の北朝鮮工作員7人、北京で逮捕-Chosun online 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/30/2017103003858.html
・金正男氏息子の殺害計画か 中国で北朝鮮工作員拘束と韓国紙が報道 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/171030/wor1710300024-n1.html

・北朝鮮経済 制裁で90年代の食糧難より悪化も=韓国統一相
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/10/30/0300000000AJP20171030002600882.HTML

・米当局が個人監視対象を拡大 「国内出身の暴力的過激主義者」追加 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/post-8788.php

・米裁判所、トランスジェンダー入隊禁止令を差し止め 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3148673

米ワシントンの連邦地裁は、トランスジェンダーの米軍入隊を禁止した大統領令を差し止めました。裁判所はトランプ大統領の大統領令以前の状態に戻すよう命じました。(性別適合手術の費用負担禁止については差し止めを認めませんでした)

国防総省と軍はトランスジェンダーの入隊を認めることで動いていましたが、大統領令よって入隊はできなくなっていました。

なお今回の訴訟はトランスジェンダーの軍人らによって提訴されたものとのことです。

・米軍も採用、最強の“イスラエル包帯” - エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20171031/Narinari_20171031_46430.html


《11月1日(水)から2日(木)》

○【ニュースまとめ:水木版】北朝鮮がICBMの高度化に着手か: わかる!航空自衛隊
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/454717651.html

【気になったニュース】
・ロシアの退役軍人ら、「対日戦勝記念日」復活求めプーチン大... - Record China
http://www.recordchina.co.jp/b195637-s0-c10.html

・韓国、米大統領訪韓を前にドタバタ… 指揮権移管に固執、米中の間で落ち着けず (1/2ページ) - zakzak
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171101/soc1711010017-n1.html

・北朝鮮のサイバー攻撃激化を大手行が危惧 次は米銀か | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-8823.php


《11月3日(金)から4日(土)》

○【ニュースまとめ:金土版】防衛省が宇宙監視レーダー設置へ、中国の衛星破壊兵器等を想定: わかる!航空自衛隊
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/454757948.html

【気になったニュース】
・仏 ニューカレドニア独立投票の実施承認 - Sputnik 日本
https://jp.sputniknews.com/europe/201711034244919/

・漁船保険「戦乱特約」が急増 「ミサイルが落ちてからでは遅い」 - SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/171103/mca1711031644017-n1.htm

漁船保険の特約である「戦乱等特約」への加入が増えているとのことです。日本漁船保険組合によると、日本全国でこの特約に加入していたのは昨年度で235隻、今年度は1630隻(10月30日時点)とのことです。

北海道の漁船が加入することが多いそうです。これまでは補償対象が船体のみでしたが、今年度から乗組員の生命や積荷も対象となりました。
お金の備えも大切ということですね。

※この動画は KyodoNews さんの投稿です。


・米大統領が、真珠湾での戦死者を追悼 - Pars Today
http://parstoday.com/ja/news/world-i36518

・トルコストリーム天然ガスパイプライン・プロジェクトで重要な一歩 | TRT 日本語
http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/11/04/torukosutorimutian-ran-gasupaipurainpuroziekutodezhong-yao-na-bu-840702

・日本と海洋安保強化目指す NATO、海自護衛艦視察 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/171104/plt1711040018-n1.html

・トランプ大統領ハワイ訪問 インスタで北朝鮮けん制 - 社会 : 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/news/201711040000393.html

・アフガン戦争犯罪の捜査申請 国際刑事裁検察官、米兵ら対象:国際:中日新聞(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017110401001127.html

国際刑事裁判所の主任検察官は、アフガニスタンで戦争犯罪が行われた疑いが強いとして、予審判事に対して正式捜査の許可を求めるとしました。調査対象は米軍兵士や米中央情報局要員らと見られています。

個人的行為ではなく、職務上の命令として行われる殺傷行為について責任(それが国家にあるのか、個人にあるのか、はたまたそれを問うこと自体が困難なのか)に関わる事柄です。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でしたm(_ _)m

※この記事は、曜日ごとに国際ニュース(主に軍事)を1週間にまとめているものです。「軍事系のニュースをまとめてふりかえる」ための記事の中で、管理人が気になったニュースを【気になったニュース】としてピックアップしています。「今後の動きにつながるかもしれない」という趣旨のものです。

※※「まとめてふりかえる」という性質上、更新はリアルタイムではありません。リアルタイムもしくは速報風にニュースをご覧になりたい方は「わかる!航空自衛隊」のtwitter(@usaginomimi)をご利用ください。ご登録はお気軽にどうぞ。

この記事へのコメント