【陸自×音楽隊】ゆっくり・ゆったりと


楽しい演奏の時間です♪

今回は陸上自衛隊第1音楽隊の演奏、ゆっくりゆったりと気持ちが高まる演奏です。

※この記事は、陸海空自衛隊の音楽隊や各国の軍楽隊の演奏を楽しむ!という趣旨のものです。「軍隊はかくあるべし!」みたいなことを書かない、ゆる~い感じです。音楽を楽しんでいただければうれしいです(^o^)

※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。


※この動画は h1way2012 さんの投稿です。ありがとうございます!


日時:平成29年(2017)6月7日
催事:『水曜コンサート』
演奏:陸上自衛隊 第1音楽隊
曲目:「情熱大陸」
時間:3分47秒

※この動画は h1way2012 さんの投稿です。ありがとうございます!


曲目:「川の流れのように」
時間:5分1秒

陸上自衛隊の第1音楽隊による演奏です。安定の演奏です♪ゆったりと情熱的に
演奏が行われていきます。

いっけん相反するような情熱(前向きに切り開いて)とあるがまま(川の流れのように見を任せて、そのままで)ですが、どちらも基は同じように思います。それは自分自身はどうしたいの?自分の考えや思いってあるでしょ?「社会」「他人」「地域」「政治」とかの前に自分はどうなの?という問いかけです。

情熱もあるがままも、問いかけの同じかちょっと先のお話、手段のようなお話だと思います。

日曜の日ごろ、きっと明日も素敵な1日です(^^)

楽しい演奏はまだまだあります!

・h1way2012 - YouTube
https://www.youtube.com/user/h1way2012

さんのページです。よろしかったらどうぞ。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【音楽隊(軍楽隊)って何?-軍隊と音楽と必要性】

軍楽隊(音楽隊)とは、音楽の演奏を専門にしている部隊です。

軍隊と音楽は切っても切れない深い関係。世界各国の軍隊のほとんどは軍楽隊を持っています。軍隊で音楽が必要とされるわけは…

  • 集団での行動をしやくする。(音楽に合わせると歩調を合わせやすい)

  • 兵士の士気(モラール)を奮い立たせることができる。

  • 部隊で行う儀式での演奏(軍隊の儀式と音楽は切り離せません)


というもの。軍楽隊(音楽隊)は、音楽は最良の友!ということで日常的に見ることができる存在です。陸海空自衛隊もそれぞれに音楽隊を持っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451443168

この記事へのトラックバック