【海自×音楽隊】明日に向かって船を出そう


楽しい演奏の時間です♪

今回は陸上自衛隊 中央音楽隊の演奏と歌、明日が待ち遠しくなる演奏です。

※この記事は、陸海空自衛隊の音楽隊や各国の軍楽隊の演奏を楽しむ!という趣旨のものです。「軍隊はかくあるべし!」みたいなことを書かない、ゆる~い感じです。音楽を楽しんでいただければうれしいです(^o^)

※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。


※この動画は 自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル さんの投稿です。ありがとうございます!


演奏:陸上自衛隊 中央音楽隊
曲目: Pirates of the Caribbean
時間:7分3秒

※この動画は 自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル さんの投稿です。ありがとうございます!


曲目:Tommorow(ミュージカル「アニー」より)
時間:4分5秒

陸上自衛隊 中央音楽隊の演奏です(ランチタイムコンサート)♪

海賊たちの物語から、明日への勇気の物語とさまざまな物語を歌と演奏で表現してくれます。

演奏では映画や舞台の雰囲気を味わうことができると思います。

「明日」というと未確定なものですが、良し悪しはどちらも可能性の中に過ぎません。どちらの可能性に賭けるかはあなた次第、楽しい演奏で明るい日にち(明日)に向かってみるのもいいと思います(^^)

楽しい演奏はまだまだあります!

・自衛隊音楽隊・アメリカ空軍音楽隊音楽チャンネル - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCSxzgLjYvYhZUve4ZMOO42A

さんのページです。よろしかったらどうぞ(*^^*)

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【音楽隊(軍楽隊)って何?-軍隊と音楽と必要性】

軍楽隊(音楽隊)とは、音楽の演奏を専門にしている部隊です。

軍隊と音楽は切っても切れない深い関係。世界各国の軍隊のほとんどは軍楽隊を持っています。軍隊で音楽が必要とされるわけは…

  • 集団での行動をしやくする。(音楽に合わせると歩調を合わせやすい)

  • 兵士の士気(モラール)を奮い立たせることができる。

  • 部隊で行う儀式での演奏(軍隊の儀式と音楽は切り離せません)


というもの。軍楽隊(音楽隊)は、音楽は最良の友!ということで日常的に見ることができる存在です。陸海空自衛隊もそれぞれに音楽隊を持っています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック