【海自×音楽隊】宇宙に恋して


楽しい演奏の時間です♪

今回は港町横浜で演奏された海の自衛隊の音楽隊の演奏です。宇宙から日常まで演奏で
表現します。

※この記事は、陸海空自衛隊の音楽隊や各国の軍楽隊の演奏を楽しむ!という趣旨のものです。「軍隊はかくあるべし!」みたいなことを書かない、ゆる~い感じです。音楽を楽しんでいただければうれしいです(^o^)

※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。


※この動画は h1way2012 さんの投稿です。ありがとうございます!


日時:平成29年(2017)6月2日
場所:横浜大桟橋CIQプラザ(神奈川県横浜市)
催事:横浜開港祭
演奏:海上自衛隊 東京音楽隊
曲目:「宇宙戦艦ヤマト横浜開港祭2017組曲」

※この動画は h1way2012 さんの投稿です。ありがとうございます!


曲目:「恋」(星野源)

横浜開港祭での海上自衛隊東京音楽隊の演奏です。宇宙戦艦ヤマトの曲目を集めた組曲から星野源さんの恋まで、気持ちがあがる曲が演奏されます。

歌は三宅由佳莉さん(3等海曹)と音楽隊の男性隊員の皆さんによる合唱です。そしてダンスは隊員の皆さんで踊ります。

横浜開港祭は、横浜が諸外国に向けて開港されたことを記念日である6月2日に行われるお祭りです。横浜港は1858年(安政5年)に日米間で締結された日米修好通商条約に基づいて開港されました。

長崎以外で日本と外国との公式の始まり、接点と横浜港です。

演奏と歌唱は宇宙から日常までをとらえたもの、安定の歌唱力はもちろんですが、男性隊員の歌も渋さがあって楽しいと思います。

楽しい演奏は他にもあります!

・h1way2012 - YouTube
https://www.youtube.com/user/h1way2012

さんのページです。よろしかったら(^^)

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【音楽隊(軍楽隊)って何?-軍隊と音楽と必要性】

軍楽隊(音楽隊)とは、音楽の演奏を専門にしている部隊です。

軍隊と音楽は切っても切れない深い関係。世界各国の軍隊のほとんどは軍楽隊を持っています。軍隊で音楽が必要とされるわけは…

  • 集団での行動をしやくする。(音楽に合わせると歩調を合わせやすい)

  • 兵士の士気(モラール)を奮い立たせることができる。

  • 部隊で行う儀式での演奏(軍隊の儀式と音楽は切り離せません)


というもの。軍楽隊(音楽隊)は、音楽は最良の友!ということで日常的に見ることができる存在です。陸海空自衛隊もそれぞれに音楽隊を持っています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック