【航空自衛隊×職種 #50】警戒管制レーダー整備員=阿笠博士です。


「いったい、おまえは何者なんだ!」、「江戸川コナン、探偵さ(-ω☆)キラリ」

というのは『名探偵コナン』(少年サンデー連載・読売テレビ系列放送)の決めゼリフです。

江戸川コナン氏が犯人を推理したり、追跡したりするのに使っている道具類は阿笠博士が作っていますね。

今回は所属不明機を追跡するための道具、警戒管制レーダーを整備する警戒管制レーダー整備員のお仕事です。
---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---



※「航空自衛隊の職種大全」は航空自衛隊の職種を紹介する連載記事です。航空自衛隊はどういう仕事をしている?、航空自衛隊に入ったらこういう仕事をしたい!などのギモンに答える連載です。職種全体の基本的なことは…

・【航空自衛隊×職種】40の65は戦うために! 航空自衛隊の職種大全 Episode0(ZERO)
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/393576433.html

に書いています。よろしかったら(^_^)

警戒管制レーダー整備員とは?


航空自衛隊のスクランブルを支えるレーダーを整備する警戒管制レーダー整備員とは…

特技名:警戒管制レーダー整備員(けいかいかんせいれーだーせいびいん)

職域名:無線レーダー整備(むせんれーだーせいび)

学ぶ所:第2術科学校(浜松基地・静岡県浜松市)

働く場所:日本各地のレーダーサイト、三沢、浜松などの基地

所属部隊:防空管制群や各地の警戒隊、移動警戒隊など

主な仕事:

1 警戒管制用レーダーの整備点検。
2 E-767とE-2Cに搭載されているレーダーの整備点検。etc…

取れる(かもしれない)資格:無線技術士・大型自動車

というお仕事です。航空自衛隊のメインのお仕事、防空作戦とスクランブルを支えているレーダーサイトのレーダーを整備するのが警戒管制レーダー整備員です。

スクランブルー追い払うこと・戦うこと


航空自衛隊のお仕事は日本の空の軍事的安全を守ることです。その仕事の中のひとつにスクランブル(緊急発進、領空侵犯対処)があります。

このスクランブルは味方の飛行機とも敵の飛行機ともわかっていない飛行機が日本の空(領空)に近づいてきている場合、または領空に入った場合に戦闘機を緊急に発進させて進路変更や警告、攻撃などを行う作戦です。

スクランブルのためには領空に入られる前に所属不明機を探知・捕捉していち早く戦闘機を発進させることが必要になります。

警戒管制レーダー ーコナン君を支える道具


スクランブルのために、いち早く所属不明機を探知・補足するのが日本各地にあるレーダーサイトや上空を飛行している早期警戒機の警戒管制レーダです。このレーダーによって日本の空の付近を飛行している所属不明機を捕捉、各地の戦闘機部隊に情報が伝達され、各基地から戦闘機が発進していきます。

コナン君と阿笠博士の関係でいうなら・・・

コナン君:所属不明機を追跡する警戒管制員、飛び立つ戦闘機部隊
阿笠博士:追跡するためのレーダーを整備する警戒管制レーダー整備員


です。阿笠博士が作り出す蝶ネクタイ型変声機、キック力増強シューズ、通信機能付きのピンバッジ(少年探偵団のあれです)、所在確認機能搭載のメガネ、ブースター付きのスケボーなどはコナン君と少年探偵団の推理と犯人追跡を支えています。

航空自衛隊のメインの作戦を支える警戒管制レーダー整備員はまさに阿笠博士です。

警戒管制レーダー整備員に必要なこと-なるには?


航空自衛隊の追跡を支える阿笠博士、警戒管制レーダー整備員に向いている人はどういう人でしょうか。

機械に関心がある人・忍耐強い人

です。全国28箇所にあるレーダーサイトにある大きなレーダーはthe machineというべき機械そのものです。その整備や故障排除は多くの時間を使い体力を消費します。

またレーダーサイトの立地の特性(電波を遠くまで飛ばすために障害物の少ない場所、具体的には山頂や半島の先、離島に立つ)上、生活自体に忍耐が必要になる場合があります。

電波のリレーを支える阿笠博士です。


航空自衛隊のメインの作戦、スクランブルやその後に続く防空作戦をレーダーから支えている警戒管制レーダー整備員でした。

警戒管制レーダーが発している電波が所属不明機を捕捉・探知することで、戦闘部隊の戦闘機が緊急発進していきます。その後もレーダーサイトやE-2CやEー767の警戒管制レーダーが所属不明機を追跡し続けます。

その様子は電波のリレーです。日本全国28箇所のレーダーサイトの電波と上空にある早期警戒機などの電波が重層的に、重なりあいながらうまくリレーして追跡をしていきます。

航空自衛隊の追跡を支えている警戒管制レーダー整備員、コナン君たちを支える阿笠博士と同じく、重要な役割を果たしています。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


空飛ぶ司令塔・レーダーサイトなE-767です。この飛行機に搭載されているレーダーの整備も担当しています。

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 所属不明機をいち早く発見するためのレーダーを整備するのが警戒管制レーダー整備員です。

  • 警戒管制レーダーの電波をリレーして所属不明機を追跡していきます。

  • 名探偵コナンの登場人物で言えば阿笠博士です。


【関連リンク(註)】
・隊員の仕事|航空自衛隊について|[JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/about/work/

・警戒航空隊
http://www.mod.go.jp/asdf/adc/butaisyoukai/008airborne/butaisyoukaiairborne.html

・西部航空警戒管制団 -Western Aircraft Control & Warning Wing- | [JASDF]航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/wacw/

・名探偵コナン | 読売テレビ
http://www.ytv.co.jp/conan/index.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック