【航空自衛隊×職種 #39】機上無線員ー飛んで、つないで、作戦する!


飛行機。

空を自由自在に飛び回って大空を手に入れられる乗り物です。

でも、この飛行機にはあるlineがくっついています。

今回は飛行機にくっついているline、つまり無線を担当する機上無線員のお仕事です。

-----------------------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
-----------------------------------------------------------------------



※「航空自衛隊の職種大全」は航空自衛隊の職種を紹介する連載記事です。航空自衛隊はどういう仕事をしている?、航空自衛隊に入ったらこういう仕事をしたい!などのギモンに答える連載です。職種全体の基本的なことは…

・【航空自衛隊×職種】40の65は戦うために! 航空自衛隊の職種大全 Episode0(ZERO)
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/393576433.html

に書いています。よろしかったら(^_^)

機上無線員とは?


航空自衛隊の飛行機の中で無線通信の仕事をする機上無線員というお仕事は…

特技名:機上無線員(きじょうむせんいん)

職域名:通信(つうしん)

働く場所:千歳や新潟、芦屋など飛行部隊(例えば救難隊など)がある基地

所属部隊:救難隊など飛行機やヘリを保有している部隊

主な仕事:

1 飛行機に搭乗して通信業務を行うこと。
2 飛行機と基地をつなぐ通信を行うこと。
3 飛行機に搭載されている各種機器のオペレーターとして機器を操作すること。etc…

選抜対象となる職種:通信員

機上無線員は航空自衛隊入隊後に一定期間、通信員として勤務していろいろな検査を通過してなれる「将来指定可能な職種」です。

というものです。基地から飛び立った飛行機の中から、無線通信を行って、飛行機と基地を無結ぶお仕事それが機上無線員です。

飛行機と基地をつなぐこと


飛行機から通信、基地からの通信を担当するのが機上無線員のお仕事です。そのお仕事は飛行機を使った救難活動(人命救助)など、航空自衛隊の実際の仕事の成否を分けることになります。

無線通信がないと本当に大変です。

なぜなら、通信がないと飛行機、基地双方が「見えない」状態になるからです。飛行機は自由自在に空を移動して目の前の現場に飛んで行くことはできますが、現場を含めた広い範囲の状況は見えない状態(広範囲の気象状況や他の機関の活動など)、逆に基地では広い範囲の状況は見えるが現地そのものの状況は見えない状態(現場で現在進行形で起きている出来事など)にあります。

そこで双方の「見えない」状態を解消するために、飛行機の中で通信をする機上無線員が活躍することになります。

機上無線員の手によって現地の状況、基地など現地以外の状況が現地・基地双方の共通の言葉に訳されて(その意味も用法も統一されたもの、認識のズレや誤解が生じないように必要なことです。翻訳と同じです)、意思疎通をしてズレがないようにします。

機上無線員による通信が現地と基地をつなぐことが航空自衛隊の作戦の要になります。

救難機に登場する場合にはその他の機材、例えば捜索レーダーや赤外線暗視装置を操作して遭難者を探すこともお仕事になります。

機上無線員に向いている人-なるには?


航空自衛隊の飛行機を使った作戦行動の成功・不成功に関わる機上無線員、この機上無線員に向いている人はどういう人でしょうか?

飛行機に搭乗したい人、現場にいたい人、通信に興味がある人です。

機上無線員は実際に飛行機に乗って現場に直行、そしてその空で飛行機からの通信と基地からの通信を取り次いで、伝える仕事をしています。

現場志向で飛行機好き、しかも情報伝達の最前線で活躍したい方には最適な職種かと思います。

飛んで繋いで作戦を支える


航空自衛隊の航空機で通信をする機上無線員です。そのお仕事は飛行機と基地をつないで、航空自衛隊の実際の作戦行動を支えています。

通信員は基地と基地を結ぶ通信を仕事にしていますが、機上無線員は空に飛び上がって現場と基地を結ぶことを仕事にする「空飛ぶ通信員」です。

飛行機で飛んで、通信でつないで、航空自衛隊の作戦を支える機上無線員、時間に不規則で、いつも待機と大変ですがとってもやりがいのあるお仕事だと思います!

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


救難隊に配属された機上無線員はこの飛行機に乗ります。素早く現場に飛んでいって広範囲を捜索します。

※この動画は 航空自衛隊チャンネル (JASDF Official Channel) さんの投稿です。ありがとうございます!


機上無線員のお仕事が見られます。

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 機上無線員は空飛ぶ通信員です。

  • 機上無線員は飛行機と基地双方をむすぶのがお仕事です。

  • 飛行機からの通信は航空自衛隊の作戦を支えます。


【関連リンク(註)】
・隊員の仕事|航空自衛隊について|[JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/about/work/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック