【国際・軍事ニュースまとめ:金土版】シリア反体制派が会合、和平交渉開始で合意 ISがパスポートを偽造している可能性


シリアでの戦闘は継続していますが、シリアの反体制派の主要勢力の代表がサウジアラビアで会合を行い、シリア政府との和平交渉を開始することで合意しました。

ISがパスポートの偽造を行っている可能性が指摘されています。

その他には、ISの資金源を断つための制裁が行われていること、長崎県佐世保市の土地が防衛省に売却されることが報道されています。

※この記事は国際・軍事のニュースを曜日ごとにまとめています。いま起きていることは最初に「何か」があったからこそ、いろいろな国際・軍事のニュースを振り返ることで見えにくい世界情勢が見えやすくなると思います。よろしかったら(^^)

速報みたいにニュースをご覧になりたい方は「わかる!航空自衛隊∠(^-^)」のtwitter(@usaginomimi)をご覧ください。ご登録はお気軽にどうぞ!

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

#2 日本の防衛(平成27年版) ←daily・軍事本ランキング(楽天)


《12月11日(金)》

シリア反体制派、和平交渉開始で合意 アサド氏退陣の必要性強調 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【この記事のポイント】
・シリアの反体制派主要勢力の代表者がサウジアラビアのリヤドに集まって会合を行った。
・会合ではシリア政府との和平交渉に応じることを確認した。
・政権移行プロセス開始と同時にアサド大統領の退陣が行われることを求めている。
・11月には政府側と反体制派双方がオーストリアのウィーンで協議を行い、政権移行への工程表がまとめられている。

 佐世保重工、社有地を売却 防衛省と合意 水陸両用車配備へ 長崎 - 産経ニュース

【この記事のポイント】
・佐世保重工業(SSK)は、長崎県佐世保市内にある社有地を防衛省に売却する。
・防衛省はその土地に水陸機動団の車両基地、訓練場の整備を予定している。
・11日にも契約が行われる。
・崎辺地区東側は現在は米軍が使用しているが、日本側に返還される。
・返還される土地には、水陸機動団が使用する車両を運搬できる艦艇用の岸壁が作られる。

CNN.co.jp : ISISの資金源根絶へ 銀行閉鎖、金融関係者に制裁 - (1/2)

【この記事のポイント】
・米当局者はISの資金源への対抗措置を行っていることを明らかにした。
・具体的には…

1 イラク政府と協力してIS支配地域内にある銀行を閉鎖したこと
2 ISはこれらの銀行によって2014年で10億ドル(約1220億円)の資金を入手していた。
3 ISと関係していると見られる金融関係者への制裁
4 隣国との国境を封鎖して決済や預け入れを困難にした。

という。

【この日の軍事関連ニュース】
・「イスラム国」、石油をアサド政権に売却 米高官指摘  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H3B_R11C15A2000000/・「イスラム国」、石油をアサド政権に売却 米高官指摘  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H3B_R11C15A2000000/
・中谷防衛相 | 米軍基地など視察 京丹後 /京都 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20151211/ddl/k26/010/457000c
・世界の石油市場、2016年末まで供給過剰続く=IEA | Reuters http://jp.reuters.com/article/oil-iea-idJPKBN0TU11820151211
・中国軍に邦人200人が殺害された「通州事件」の資料をユネスコ申請へ - ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/10943347/
・動画:ドイツ軍第1陣、トルコに向けて出発 IS掃討支援で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3069926
・グリペンなど5機種から フィンランド空軍が次期戦闘機選定を開始 | FlyTeam ニュース http://flyteam.jp/news/article/57767
・空自入間基地部隊名表札外し/“作戦保全のため”/防衛省回答「試験的に実施」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-11/2015121115_02_1.html
・イスラム国原油の大半、アサド政権に売却 一部はトルコへ=米高官 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/mideast-crisis-syria-usa-oil-idJPKBN0TU04720151211
・IS「財務相」を空爆で殺害、米国が発表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3069845
・米議会、2016年度予算協議は難航 銃暴力や難民対応で両党対立 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/usa-fiscal-idJPKBN0TT35Y20151211
・時事ドットコム:元武官、ロシアで自著出版=自衛隊教本漏えい事件
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015121000837&g=soc

《12月12日(土)》

CNN.co.jp : ISIS、奪ったシリア政府の設備で偽造パスポート作成か

【この記事のポイント】
・米当局によると、ISがパスポートを偽造する能力を保持している。
・当局がまとめた報告書によると…

1 ISはパスポートを印刷する機械を保有している。
2 白紙のパスポートを保有している。
3 シリア人の身元情報にアクセスできる。

・米移民税関捜査局によると、何者かが偽造パスポートを使用して米国に渡航した可能性がある。

ISに加勢疑いで拘束、最多は中国人 トルコで報道:朝日新聞デジタル

【この記事のポイント】
・ISへの合流目的でシリアに違法入国を図る外国人について、トルコで拘束された外国人は…

1 2015年1月から12月までで合計913名
2 最多は中国人324名で、次いでロシア人99名、パレスチナ人83名、トルクメニスタン人63名の順、以下、アフガニスタン、インドネシア、タジキスタン、英国、ドイツ、フランス、アゼルバイジャン、韓国となっている。

3 半数はシリア国境に接する南部のキリス県で拘束されている。
4 中国人が多いのは新疆ウイグル自治区からの渡航者が多いからとみられる。

【この日の軍事関連ニュース】
・ジュネーブ当局がシリア出身2人を逮捕 車に爆発物の痕跡  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM12H1L_S5A211C1NNE000/
・中国アリババ、香港英字紙を買収 報道内容の影響懸念も:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASHDD0BN5HDCUHBI034.html
・CNN.co.jp : アフガン首都のスペイン大使館付近で爆発、8人負傷か http://www.cnn.co.jp/world/35074838.html
・イラク | トルコ軍駐留に反発 国連へ退去求める書簡 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20151213/k00/00m/030/075000c
・北朝鮮、党・軍の「ドル箱」ビジネス | DailyNK Japan(デイリーNKジャパン) http://dailynk.jp/archives/58030
・米国の暫定予算期限、5日間延長 歳出法案で合意できず:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASHDD1SLLHDDUHBI002.html

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック