【空自×入間基地】でかい飛行機にでかい混雑! いつもの入間基地航空祭です。


航空自衛隊の入間基地。

航空自衛隊最大級の基地にして、東京に一番近い航空基地です。

そんな入間基地での航空祭は交通アクセスがよく多くの方が来場します。

入間基地航空祭2015を動画で振り返ってみましょう!

----------------------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
----------------------------------------------------------------------


※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


入間基地航空祭2015でのC-1の飛行です(動画の時間は11分35秒です)。入間基地での飛行機といえばこの飛行機だと個人的には思います。動画で見てもけっこう大きな機体ですが、その割には素早い動きができます。

ずんぐりむっくりとしていて、なんだかイモムシのような印象を持つ飛行機だと思います。

C-1は輸送機、作戦上必要な隊員や品物を現地に輸送することを仕事にする飛行機です。

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


航空自衛隊が装備している戦闘機の主役、F15戦闘機です。普段の入間基地には配備されていませんが、航空祭の時は特別のようです。(動画の時間は2分48秒)

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


こちらの大きな機体は輸送機、C-1ではなくてC-130という輸送機です。自衛隊の海外派遣や国際緊急援助活動で使用される輸送機です。航続距離が長く、積載量もあるため活用されています。(動画の時間は1分46秒)

※この動画は JSDF.info さんの投稿です。ありがとうございます!


飛行機がメインとなる祭りが航空祭ですが、もうひとつの楽しみ方はいろいろなイベントや実際に自衛官に会うことです。こちらの動画(動画の時間は13分46秒)では、入間基地航空祭のいろいろな風景を見ることができます。

稲荷山公園駅の混雑、踏切での光景、そして最後は自衛官の姿や笑顔です。踏切のところではDJ自衛官?が登場して、交通整理などをしています。帰宅のときは早く帰りたいし、疲れでイライラするのが人情、DJ自衛官はいい挑戦だと思います(^_^)

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 入間基地で航空祭が行われました。

  • 今年の入間基地航空祭は約20万人が来場されました。

  • 混雑はいつもとおりです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック