【航空自衛隊×浜松基地】浜松基地で航空祭!-航空自衛隊始まり、そして2つの最前線な基地です。


航空自衛隊の浜松基地。

航空自衛隊が始まった場所とされる基地。現在は教育と警戒監視の最前線として知られる基地です。

そんな浜松基地で航空祭、エアフェスタが開催されます。

☆以前にアップした記事ですが、平成28年(2016年)の航空祭に合わせて、リンク先の変更、駐車場情報、新しい文章の追加などをしました。(平成28年(2016)10月15日)

----------------------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
----------------------------------------------------------------------


※どちらの動画も Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございます!




浜松基地で行われたエアフェスタ浜松2014の様子です。(上の動画は3分35秒、下の動画は5分7秒です)

最初に飛ぶのはT-4という航空自衛隊の練習機です。練習機というのは練習用の飛行機のことで、練習機で飛び方の練習をしてから、戦闘機などの飛行機のパイロットへの道が開かれます。

どこかで見たことあるような機体…と思われた方はすごいです、そうですブルーインパルスにも使われている機体です。

航空自衛隊の航空祭ですから、航空自衛隊の主力戦闘機F-15もやってきます。どっしりとした機体ながらも高速で飛び回ります。


航空自衛隊の浜松基地(はままつきち)。

静岡県の浜松市にある航空自衛隊の基地です。航空自衛隊で初めて航空団が置かれるなど、航空自衛隊創設時のいろいろな部隊が配置された基地として知られます。

もともとは大正15年に陸軍飛行連隊が移駐したことから始まり、昭和8年には陸軍飛行学校が置かれました。終戦後は米軍の非常用飛行場として利用され昭和29年の航空自衛隊発足を迎えることになります。


教育の基地、浜松基地ーひとつめの顔

航空自衛隊発足後は、飛行機の操縦を教える学校が置かれたり、現在の第1・第2術科学校の前身に当たる学校が設立されています。

浜松は空自創設から航空自衛隊の教育に関する部隊が置かれ、現在でも隊員の教育を担当する航空教育集団司令部や第1・第2術科学校、高射教導群などが置かれています。


警戒管制の基地、浜松基地ーふたつめの顔

この浜松基地には、もうひとつの顔は飛行機による警戒管制の中心地というものです。

浜松基地には「警戒航空隊」(けいかいこうくうたい)という飛行隊がいます。この部隊は空を飛びながら所属不明機の発見、対応などを行うことを仕事にしています。

レーダーを空に飛ばしているような感じですね。地上からのレーダーでは捉えられない航空機を上空から広く監視するためです。

昭和51年(1976年)に函館空港で発生したベレンコ中尉亡命事件でレーダー監視の不備が判明したことから、空飛ぶレーダーの飛行機が導入されました。

※この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございます!


空を飛ぶレーダーサイト!?な飛行機、E-767です。(動画の時間は3分34秒です)浜松基地の航空祭の注目といえば、やはりこのレーダーの飛行機だと思います。


浜松基地は航空自衛隊の始まり、そして隊員教育、警戒管制がミックスされた基地です。隊員教育という空自隊員の最前線、そして所属不明機との発見という任務の最前線という2つの最前線です。

学習と実践を兼ねた浜松基地での航空祭です、楽しんでいきましょう(^_^)

[ここに地図が表示されます]


エアフェスタ浜松へのアクセスは基本的には交通機関の利用が良いと思います。浜松駅からは遠州鉄道さんが運行しているシャトルバスが出ています。このバスは駅と基地の間を往復してくれます。

・新着情報|遠鉄バス(路線バス・空港バス・高速バス)
http://entetsubus.lekumo.biz/news/2016/10/2016-2fe3.html

シャトルバスの詳細についてはこちら↑。運賃は片道大人440円、子供220円です。

【シャトルバスに関するお問い合わせ】

遠鉄バスコールセンター 053-455-2255(平日7:30~19:00・土日祝8:00~19:00)

遠州鉄道運輸業務部   053-454-2215(平日9:00~18:00)


なお、浜松基地周辺には駐車場も用意されています。自家用車や乗り合いで航空祭に行かれる方は、こちらを利用するのも手かと思います。(会場までは歩くことになります)

浜松基地の外にある駐車場については…

・エア・フェスタ浜松2016についてア・フェスタ浜松2016について

http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/festa2016/index.html

駐車場は上記のページに書かれています。今年の航空祭は駐車場について変更があります。

基地の外の駐車場 → 事前抽選 → 駐車可能な車は決まっています。(もう締め切られています)

基地の中の一般駐車場 → ありません。交通機関を利用されてください。

基地内はけっこう広いので、基地内を走るシャトルバスが用意されます。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 航空自衛隊の浜松基地で航空祭が開催されます。

  • 「エアフェスタ浜松20○○」という名前です。

  • 浜松基地は教育と空飛ぶレーダ-の中心です。

  • 航空自衛隊は浜松で始まりました。


【関連リンク(註)】
・浜松基地 | [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/index.html

・エア・フェスタ浜松2016 プログラム 
http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/festa2016/images/program0929.pdf

ブルーインパルスは13:30から飛ぶ予定です。個人的にオススメは消防小隊での放水体験かと思います(09時から13時くらいまで)よろしかったら(^_^)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック