【スポーツ×軍人】軍人だらけの体育大会!-世界軍人体育大会(World military gemes)が韓国で開幕


スポーツの秋です。体を動かされていますか!?

スポーツというと軍人も無関係ではなく、体力づくりのために勧められています。

そんな軍人とスポーツを結びつける大会が開催されます。

----------------------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
----------------------------------------------------------------------


世界軍人体育大会?


 世界軍人体育大会とは、軍人でスポーツ選手な人たちが集まっていろいろな競技で競う大会です。英語ではMilitary World Games(ミリタリーワールドゲームズ)と呼ばれる大会です。

この大会は1995年から4年ごとに開催、今年で6回目となります。世界軍人体育大会開催までは、大会競技となっている競技(たとえばボクシングや射撃など)ごとに大会を開催していましたが、世界軍人体育大会に一本化されました。夏季と冬季に開催され、それぞれに競技があります。

どんな競技があるの?


 世界軍人体育大会(Military World Games)では、どういう競技が行われるのでしょうか。軍人だから…とかという特別なものは基本的にはありません。競技例を見てみましょう。

バスケットボール・ボクシング・クロスカントリー・馬術・フェンシング・サッカー・
柔道・マラソン・セーリング・射撃・スキー・水泳・テコンドー・陸上競技・レスリング・バレーボール

など一般的なオリンピックでみられる競技とほとんど同じです。射撃は軍だ!ということはなく、オリンピックでもクレー射撃やバイアスロンなどの射撃競技はあります(たしか麻生財務相も射撃のオリンピック代表選手ではなかったでしょうか!?)

バスケやボクシングなどは身軽さや敏捷性などの身体的能力を重視するもの、バレーやサッカーなどはチームとしての行動や一人ひとりのリーダーシップやフォロワーシップを向上させるもののようです。

軍らしい競技ー5種競技


 競技自体は一般的なものでも組み合わせによって軍らしい競技となっているものもあります。それが5種競技と呼ばれる競技です。この5種競技は、軍人の任務に必要とされる能力や資質を育成・向上させるための競技のようで、軍事(たぶん陸軍)・海軍・航空(空軍)という3つの5種競技があります。

具体的に5種競技の中の競技を見てみると…

・障害物コース
・障害物水泳
・クロスカントリー
・バスケットボールのスキル

などです。障害物やクロスカントリー軍部隊の行進(行軍)に関連するもの、水泳は軍艦が破壊された時などに見の安全を図るもの、バスケは相手国軍兵士と直接に対した時の回避術を育成するものかもしれません。

今回は韓国で開催されます。


軍事や軍人の任務に役立つスポーツ競技で争う世界軍人体育大会ですが、今回は韓国の慶尚北道聞慶で開催されます。

第1回大会はローマ(イタリア)でそれ以降はザグレブ(クロアチア)、カターニア(イタリア)、ハイデラバード(インド)、リオデジャネイロ(ブラジル)と開催され、今回は韓国の聞慶です。次回大会は2019年に中国の武漢市で開催されるようです。冬季大会はイタリアのヴァッレ・ダオスタで2010年に開催されました。

中継はあるのか!?


 私が調べられた範囲では中継自体はありません。CISM(世界軍人体育大会を主催する団体)のyoutubeチャンネルがあるので、そちらで見るのがベストだと思います。

※この動画は cismchannel さんの投稿です。ありがとうございます!


韓国大会の紹介動画です、韓国中部の各都市で開催されるようです。障害物競走もこの動画の中に登場します。(動画の時間は4分43秒です)

※この動画は boyfortal さんの投稿です。ありがとうございます!


2011年のブラジル大会の開会式の様子です。ブラジル国歌の演奏から始まり、各国軍隊の選手団の行進は4分ころから始まります。最後には聖火が灯されます(動画の時間は9分47秒)

※この動画は cismchannel さんの投稿です。ありがとうございます!


こちらは世界軍人体育大会での柔道です(動画の時間は2分40秒です)

ハレの舞台です!


 心身を日頃から鍛え続けている軍人さん達のハレの舞台となるスポーツ大会が世界軍人体育大会(World military games)です。

「共同体」というある種のフィクション(と同時にある種の現実)を守るために、日々の訓練を行ない、自分の生命や健康を共同体に預けている軍人さん達の見せ場となります。

世間的には見られることは少ない大会ですが、youtubeなどでその様子が見られるようになりましたから、見られる軍人さんも、見る方たちにとってもいいですね。

参加される皆さん、頑張ってください∠(^-^)敬礼!

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

※追伸
 自衛隊からの参加は?と思われるかと。報道で見聞きした範囲では参加はしないようです。

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 軍人さん達の体育大会が世界軍人体育大会です。

  • 第6回大会は韓国で開催されます。

  • 韓国大会は10月2日から10月11日です。

  • 120カ国の軍が参加する予定です。


【関連リンク(註)】
・CONSEIL INTERNATIONAL DU SPORT MILITAIRE
http://www.cismmilsport.org/

ワールドミリタリーゲームズの主催団体です。英語で表記されています。

・防衛省・自衛隊:原田防衛大臣政務官の海外出張予定について
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2015/09/30d.html

中谷防衛相が参加を検討していましたが、今回は原田政務官が参加されるようです。

・防衛政務官が訪韓へ | ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/1171262

・中谷防衛相、来月の韓国・聞慶軍人体育大会参加へ | Joongang Ilbo | 中央日報
http://japanese.joins.com/article/189/206189.html

・世界軍人体育大会に北朝鮮不参加 韓国で10月開催  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM02H13_S5A800C1000000/

・韓国開催の「世界軍人競技会」、北朝鮮は不参加 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150802/wor1508020019-n1.html

・北朝鮮が不参加通知 今秋韓国で開催の軍人スポーツ大会
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2015/08/02/0300000000AJP20150802000300882.HTML

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック