【LaQ×作ってみた】F-2 航空自衛隊


LaQで作ってみました!

今回は誕生から今までいろいろとあった日本の戦闘機、F-2です。

※この記事はLaQ(ラキュー)で飛行機を作る!、オレはLaQ王になる(^_^)(願望です)という趣旨のものです。LaQを使って陸海空自衛隊や世界各国軍の飛行機を作っていく、個人的な趣味です。

----------------------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

※画像をクリックすると別画面で開きます。
f-2 1.jpg

まずは正面です。F-2は日本の航空自衛隊が使用している現役の戦闘機です。米国のF-16戦闘機をベースにしていて、その上で日本の使用環境や技術を搭載した機体となっています。

※画像をクリックすると別画面で開きます。
f-2 2.jpg

そして横からの画像です。F-16ベースなので外形的にはF-16です。全体的にはスッキリとした印象の戦闘機です。

このF-2は当初は日本だけで開発する予定の戦闘機でしたが、途中で米国との共同開発に変更された経緯があります。元祖、国際共同開発の兵器といえます(事の経緯はどうあれ)。

※画像をクリックすると別画面で開きます。
f-2 3.jpg

後ろから絵です。F-2はひとつのエンジンで飛んでいるのでノズルもひとつ、灰色のパーツを組み合わせて表現してみました。

F-2は現在でも日本の空を守るために飛んでいる飛行機です。先日の東日本大震災では松島基地に配備されていたF-2が津波の被害を受けましたが、修理することで戦列に復帰させています。

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


2010年の航空観閲式の予行でのF-2、なめらかな飛び方の印象です。F-2と同じく日本の空を守っているF-15と比べると馬力やpowerという印象ではないですね。(動画の時間は3分9秒)

使い道:戦闘機
製造社:三菱重工業(株)
運用元:航空自衛隊
運用開始:平成12年(2000年)
運用状況:現役で飛んでます。
配備部隊:第3航空団(三沢基地)、第4航空団(松島基地)、第8航空団(築城基地)など。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • LaQでF-2を作ってみました。

  • 日本の空を守っている戦闘機です。

  • 詳細な造形は望まないでください、私には作れませんm(_ _)m


【関連リンク(註)】
・主要装備 F-2|[JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-2/

・三菱重工|F-2戦闘機
https://www.mhi.co.jp/products/detail/f-2_close_support_fighter.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック