【安保法制ニュースまとめ:1週間】南シナ海の機雷掃海は3要件に該当すれば集団的自衛権で対応可能 自衛官の武器不正使用は国外では処罰しない


平成27年(2015年)7月26日から31日にかけて報道された安保法制関連のニュースです。

※この記事は日本の安保法制のニュースを1週間ごとにまとめています。いま話されていることも最初に兆しがあったからこそ、以前の国会での議論やいろいろな動きを振り返ることで、わかりにくい(とされる)、日本の軍事議論が見えやすくなると思います。よろしかったら(^^)

速報的にニュースをご覧になりたい方は「わかる!航空自衛隊∠(^-^)」のtwitter(@usaginomimi)をご覧ください。ご登録はお気軽にどうぞ!

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。
----------------------------------------------------------------------



※すべて平成27年(2015年)の報道です。
※すべての報道をキャッチしている訳ではありません。ご了承ください。
※社説は取り上げていません。ストレートニュースが中心です。

《7月31日》

・磯崎補佐官、辞任の必要ない=法的安定性めぐる発言で菅官房長官 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/2015/07/31/suga-isozaki-idJPKCN0Q50RU20150731
・礒崎首相補佐官に与党幹部からも進退論 「自ら判断を」:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH704GMWH70UTFK008.html
・「安保法案の誤解払拭に70年談話は大事」自民・谷垣氏:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH707GC1H70UTFK010.html

《7月30日》

・徴兵制「政権代わっても導入あり得ない」…首相 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150730-OYT1T50073.html
・礒崎氏、ツイッターで釈明 法的安定性巡る発言で:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z42Z4H7ZUTFK00C.html
・河野氏、安保法案「議論しても意味ない」 撤回求める:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Y5WWLH7YUTFK013.html
・「影響ないが、残念」=差し止め判決受け-防衛省 - Ameba News [アメーバニュース]
http://news.ameba.jp/20150730-549/
・兵站は戦争そのもの 「命がけ」と米軍文書/アフガン・イラク 補給で死傷者3000人超 戦争法案 小池議員が追及/参院安保特委
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-30/2015073001_01_1.html
・潜水艦攻撃の米軍支援、魚雷射程外は安全な場所―中谷防衛相 | 軍事・防衛 - エコノミックニュース
http://www.zaikei.co.jp/article/20150730/261768.html
・首相「絶対」「断じて」「いささかも」断言連発の理由:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z53QFH7ZUTFK00S.html
・「発言、マスコミに作りかえられていく」 麻生副総理:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z6F3VH7ZUTFK01M.html
・礒崎首相補佐官の参考人招致を決定 参院特別委:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z66Z9H7ZUTFK01K.html

《7月29日》

・南シナ海の機雷除去、首相「集団的自衛権で対応」:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Y5RCLH7YUTFK00S.html

【この記事のポイント】
1 安部首相は南シナ海での機雷掃海について、武力行使の3要件に該当すれば対応するとした。

2 安部首相はこれまでは集団的自衛権で扱うケースとして、朝鮮半島有事で日本を守るために活動している米国艦艇の防護とホルムズ海峡での機雷掃海を例示していた。

・不正な武器使用に罰則なし 自衛隊海外派遣で防衛相 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072901001281.html

【この記事のポイント】
1 中谷防衛相は自衛隊員が海外派遣中に武器を不正に使用しても、適用する罰則がないことを明らかにした。
2 中谷防衛相は「武器の不正使用については国外犯処罰規定がないため、国外での行為には罰則の適用がない」と述べた。

・防衛相、自衛隊員処罰規定「別途検討」 法案に不備と野党批判:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H3I_Z20C15A7PP8000/

【この記事のポイント】
1 現行の自衛隊法は自衛隊員が国内で武器を不正使用した場合については刑罰を科している。

2 刑法で国外犯を処罰するのは殺人罪などの重大犯罪に限定されている。
3 安倍首相は「国内と国外の均衡を考慮し、今回の法律には(武器不正使用の)国外犯処罰規定を付け加えなかった」とした。

4 質問を行った水野賢一氏は「一発の銃声から泥沼の戦争になることもある。法案は甘い」と批判した。

○ひと言
批判は当たっていると思います。でも、海外で自衛隊が「部隊」(組織)として行動すれば武力行使に該当するとの立場から、海外での武器使用(武力行使ではなく)は自衛官個人の判断でできる面(正当防衛や緊急避難。個人が危ないと思えば、侵害に対して反撃などの対応できる仕組み)を残している点も考慮する必要があると思います。

武器の使用自体を個人の権利利益の侵害への対応とするなら、不正(命令に従わなかったとか)もなかなか成立しにくいのと思います。

本来ならば、自衛隊は国外であろうが部隊で行動して、発砲命令は上官が出すことにするほうが筋でしょう。国会ではその話をする方が先かと思います。

※法律上はその現場に上官がいる場合は上官が命令を出すことになっています。いない場合は正当防衛と緊急避難になります。

もっとも正当防衛や緊急避難も本来は「違法」なことだけれど、事情を考えて違法ではないとしている仕組みですから、元々違法かどうか?といえば違法です。

違法に不正、自己判断の道具となる武器を渡される海外派遣の自衛官は大変だと思います。

・首相「『戦争法案』は不適切な表現」 参院特別委で反論:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7Y3FLGH7YUTFK00D.html


《7月28日》

・安保論戦、参院特別委で開始 首相、礒崎氏更迭は否定:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7X5TWTH7XUTFK010.html
・「安保法制反対デモ」授業で練習 准教授の処分検討 福岡教育大(1/2ページ) - 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150728/wst1507280021-n1.html
・安保法案、参院で論戦 北沢元防衛相、礒崎氏を暗に批判:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7W5RSJH7WUTFK012.html
・「むしろ法的安定性は大事」 礒崎首相補佐官:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7W75SNH7WUTFK01M.html
・安保法案 防衛省・自衛隊のOBが議論 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150728/k10010170021000.html
・【安保法制にも関連】自衛隊は違憲?「憲法学者」と国民の声はまるで異なる結果に [T-SITE]
http://top.tsite.jp/news/buzz/o/24754219/

《7月27日》

・安全保障関連法案の参院での審議 質疑の詳報(27日):朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7W5HL5H7WUTFK010.html
・首相「安保法案は不可欠」 中国・北朝鮮念頭に訴え  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H3R_X20C15A7MM8000/
・首相、機雷掃海で答弁修正 「特定国を想定せず」 | どうしんウェブ/電子版(政治)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0161527.html
・安保法案、参院で審議入り 合憲性や是非めぐり論戦へ:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7W3D42H7WUTFK003.html
・女性の不支持53%…無党派「説明不十分」9割 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150726-OYT1T50129.html
・安保関連法案:論戦、参院スタート 首相、抑止力強化訴え - 毎日新聞
http://mainichi.jp/shimen/news/20150727dde001010057000c.html
・安保関連法案:参院本会議で防衛相「米軍後方支援必要」 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20150727k0000e010193000c.html

《7月26日》

・「一般に」って? 首相が安保審議で多用する背景は:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7J0408H7HUTFK01R.html
・憲法解釈変更「法的安定性は無関係」 礒崎首相補佐官:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH7V5T5MH7VULFA004.html

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック