【航空自衛隊×職種#32】基地防空電子整備員-対空兵器の目を守ります。


ブルーライト。

スマホやPCなどから放出されているライトです。目の疲れなどを誘発するとしていろいろな対策がとられていますね。

大事な目ですが、基地防衛のなかのひとつの分野、基地防空で使用する兵器にも目があるんです。

今回は対空兵器の目を守る基地防空電子整備員です。
---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---


※「航空自衛隊の職種大全」は航空自衛隊の職種を紹介する連載記事です。航空自衛隊はどういう仕事をしている?、航空自衛隊に入ったらどういう仕事をしたい!などのギモンに答える連載です。職種全体の基本的なことは…

・【航空自衛隊×職種】40の65は戦うために! 航空自衛隊の職種大全 Episode0(ZERO)
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/393576433.html

にあります。

基地防空電子整備員とは?


 航空自衛隊の基地を航空攻撃から守る対空兵器についているレーダー装置等を整備するのが基地防空電子整備員の基本的なデータです。

特技名:基地防空電子整備員(きちぼうくうでんしせいびいん)

職域名:高射整備(こうしゃせいび)

学ぶ所:第1術科学校(浜松基地)

働く場所:全国各地の飛行機がある基地(千歳、三沢、松島、百里、入間、小松、浜松、築城、新田原、那覇など)

所属部隊:基地防空隊

主な仕事:

1 基地防空隊が使用するいろいろな対空兵器のレーダー装置の点検・整備
2 対空兵器の練習用シミュレーターの点検・整備。etc…

取れる(かもしれない)資格:大型自動車免許、けん引、高圧ガス製造保安責任者

というもの。航空自衛隊の基地に対する空からの攻撃をすばやく補足するためのレーダーの整備と、対空兵器の操作に慣れるためのシミュレーターの整備点検を手がけるのが基地防空電子整備員のお仕事です。

対空兵器の耳目


基地防空電子整備員が所属している基地防空隊は、基地に対する空からの攻撃に対応するためにいろいろな兵器を持っています。

1 短SAM(81式短距離地対空誘導弾)(短い距離での地対空ミサイル)
2 11式短距離地対空誘導弾(1の後継システム)
3 携SAM(91式携帯地対空誘導弾)(携帯できるミサイル)
4 VADS(Vulcan Air Defense System)(バルカン砲)


上記のようにミサイルから機関砲まで幅のある構成となっています。基地防空電子整備員は、これらの兵器についているレーダー装置の整備点検を担当しています。1や2ではトラックに積まれた射撃管制装置のレーダーを、4では距離を計測しつつ射撃できるレーダーを搭載しています。

レーダーは対空兵器の目や耳、目や耳ですばやく相手方の飛行機の動きをとらえて、こちらの迎撃準備や実際の迎撃までの時間をできるだけ稼ぐことができますし、近づいてきた相手方の飛行機を狙うことができます。

※この動画は 空自 の SAM さんの投稿です。ありがとうございます!


1は大型トラックに積まれたミサイル本体と射撃管制装置で構成されるシステムです。

※この動画は aiki platalusso さんの投稿です。ありがとうございます!


携samとvadsが映っています。筒状の小さめのバズーカみたいなものが携sam、次に見える対空砲座みたいなものがvadsです。対空砲座みたいなのがvadsです。こちらのほうにもレーダーが付いているものがあります。

習って慣れよう!


基地防空隊の役割はとても大きなもの、航空自衛隊の作戦の基盤となる基地をまもる仕事です。重要性が大きい仕事ですが、実際に対空兵器を発射して訓練をすることはそれほど多いものではありません。

とはいっても操作に慣れておくことは必要ですから、いろいろなシミュレーターが用意されています。この慣れるための装置を整備点検しているのが電子整備員です。

基地防空電子整備員に必要なこと-なるには?


空からの攻撃に対応する対空兵器の整備点検、そして慣れるためのシミュレーターの整備を担当している基地防空電子整備員に必要なことは何でしょう?

体力、協調性などは基地防空操作員と同じだと思います。電子整備員となると、それに加えて几帳面さが求められるようです。

基地防空隊が使用している対空兵器はミサイルから機関砲まで幅のあるものですから、それぞれの兵器の仕組みや部品の組み合わせ、修理方法などに慣れておく必要があります。

時間を確保せよ!


航空自衛隊の基地は動けません。そこに迫ってくる相手方の飛行機は24時間365日。180度方向から攻撃可能です。

基地防空隊が使用する対空兵器のレーダーは、高速移動して迫ってくる飛行機などをできるだけ早くキャッチし、実際に迎撃する準備時間など確保してくれる頼もしい存在です。

そんなレーダーやシミュレーターを整備している基地防空電子整備員になりたい方に応援を!基地防空電子整備員として基地を守っている方々に敬意を!

今日もお疲れ様です。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 基地を守るのが基地防空隊です。

  • 基地を守るための対空兵器のレーダーを整備するのが基地防空電子整備員です。


【関連リンク(註)】
・隊員の仕事|航空自衛隊について|[JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/about/work/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック