【航空自衛隊×入隊】教育隊での生活と必要なモノ


航空自衛隊や陸海自衛隊への入隊が近づいています。

入隊に必要な書類や品物は揃えられましたか?書類や日用品だけでもけっこうな量になると思います。

先日は入隊手続に必要な書類をメインに取り上げました。

今回は、最初の自衛隊である教育隊での生活と、その生活から見た必需品をメインに見ていきます。
---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---


※航空自衛隊の教育隊で行われる生活を基準にしています。
※管理人が自衛隊関係の方から聞けた範囲のことを書いています。
※自衛官候補生と一般曹候補生の方の教育隊生活です。
※一例ですから、ご自身にあったモノを選ばれてください。

教育隊?


航空自衛隊では教育隊という部隊を持っています。この教育隊は、新しく自衛隊に入られた方に自衛官としての基礎知識や基礎訓練を教え込む部隊です。

教育隊で学んだことを基本にして、その後の術科学校、部隊、階級が上がるごとの教育が行われていきます。

詳しくはこちらをご覧になられてください。

・【自衛隊×入隊】教育隊に行こう! 入隊前に知っておきたい自衛隊のこと その1
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/391266963.html

教育隊の朝


教育隊の朝は起床から始まります。起床ラッパがなった後にベッドのかんたんな整理、そして宿舎の前に集合して点呼が始まります。

点呼は、隊員がいるかどうかの確認、健康状態の確認などを行うものです。自衛隊は非常事態に備えている組織なので、隊員がいるかどうか、健康状態を知ることはとても大切なことです。

点呼が終わった後は食事となり、国旗掲揚、課業開始(自衛隊のその日の仕事始め)となります。

教育隊の朝で必要な生活用品は…

□歯ブラシ
□歯磨き粉
□洗顔後のタオル
□シャツ(半そで・白色・U首のシャツ)
□靴下(黒色)
□制服(自衛隊から支給されます)

です。

教育隊の昼


点呼終了後に食事、課業開始となり、その後は午前の教育訓練が行われます。訓練は自衛官の基礎となる知識や体育などを行います。

訓練終了後には昼食の時間となります。

教育隊の昼で必要な生活用品は…

□歯ブラシ
□歯磨き粉
□シューズなど(内履きと外履き)

などです。基本的には訓練に使うものか身だしなみの事柄となります。昼食後は午後の教育訓練が行われます。

教育隊の夜


朝昼と過ぎていった教育隊、教育隊では国旗降下とともに課業終了となります。(教育隊以外の部隊も基本的には終了ですが、実働部隊の場合は交代制勤務の隊員がいます)そして夕食となります。

課業終了後の生活、リラックスタイムとはいきません。教育隊で困ること№1、それは時間に追われることです。課業終了後の夜こそ時間に追われる時間帯ですから、ここからが明日の朝への勝負の時間です。

この時間帯では、制服や作業服(戦闘服)のアイロンがけ、靴磨き、洗濯、ロッカーや品物の整理整頓などいろいろなことを一挙にする必要があります。その間に入浴も済ませないといけません。

教育隊の夜に必要な生活用品は…

□アイロン(自衛隊にあります)
□アイロンののり(自衛隊にあります)
□制服や作業服
□靴(自衛隊から支給されます)
□歯ブラシ
□歯磨き粉
□コップ
□シャンプー(入浴)
□リンス(入浴)
□ボディソープや石鹸(入浴)
□洗面器(入浴用品を入れるためにも)
□バスタオル
□爪切り
□耳かきや綿棒
□洗濯用の洗剤
□ハンガー
□洗濯バサミがたくさんついた物干しハンガー
□充電器(携帯やスマホ)
□鉛筆などの筆記用具(自習用)
□ノート(自習用)
□針や糸などの裁縫用具(ソーイングセット)

などです。

教育隊生活で必要なもの


教育隊の生活を日用品から見てみました。教育隊は自衛官の基礎教育をする部隊、これから自衛官として活躍される方々を鍛え上げるところです。教育隊は新入隊員にとって教育を受けて訓練をする場所です。と同時に生活の場所でもあります。

教育隊での生活を基本にして、その後の自衛官としての行動や生活をしていくのですから、教育隊の大切さがよく分かりますね。

時間に追われて、班長からいろいろと指導される生活となりますが、どれもあなたが自衛官として一人前になるためのステップです。教育隊修了式までの日数を数えながら、楽しくその日を過ごされてください。

がんばられてください!

※この動画は 陸上自衛隊 広報チャンネル さんの投稿です。ありがとうございます!


教育隊のお話です。

追伸1
上記に書いた品物を全部、持参する必要はありません。基本的に入隊するときには…

□歯ブラシなどの洗面用具
□洗面器などお風呂で使用するもの
□下着(シャツの指定があります。白色・半そで・U首のもの)
□靴下(白色と黒色)
□シューズを外履き・内履きそれぞれひとつ
□針や糸など裁縫用具(名前の縫いつけなど自分でします)
□半そでのTシャツとショートパンツ
(女性のみ。身体検査(関節の検査)のとき膝と肘が見える必要があります)
□携帯電話やスマートフォン
□現金

で大丈夫です。もって行かなくても基地の売店で購入することができます。そのために現金は必要です。ただし品切れの場合もあるので、買うものは限定したほうがいいかもしれません。

追伸2
日用品にヘアブラシを入れていません。なぜかというと髪が短いからです。教育隊のうちは基本的にスポーツ狩り、角刈りです(男性の場合)

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 教育隊は生活の場所でもあります。

  • 生活をするには本当にいろいろなモノが必要ですね。。


【関連リンク(註)】
・入隊案内 / 防府南基地・航空教育隊 | [JASDF]航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/hofuminami/nyutai_anai.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック