【空自×小牧基地】もりだくさんな小牧基地航空祭−最前線と飛行機と

【空自×小牧基地】もりだくさんな小牧基地航空祭−最前線と飛行機と


小牧基地(こまききち)。

愛知県にある航空自衛隊の基地です。小牧基地は航空自衛隊による国内外の航空作戦・航空サービスの最前線です。

そんな小牧基地で航空祭が行われます。

※2017年の航空祭(オープンベース)の情報の追加、リンク先の変更、動画の差し替えをしました。(2017年3月4日)
---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---


スポンサーリンク



小牧基地ーいろいろとある基地


愛知県小牧市にある航空自衛隊の基地です。この基地は、輸送と教育、そして国際貢献の最前線として動いている基地です。

もりだくさんですね(^o^)

そうですね。けっこうな仕事がある基地となっています。その仕事に対応するために小牧基地には以下のような部隊や学校が設置されています。

・第1輸送航空隊(第401飛行隊(輸送機)・第404飛行隊(給油機))
・救難教育隊と航空救難整備群(救難員の訓練やヘリの整備)
・小牧管制隊(空の交通整理)
・小牧気象隊(飛行機のための天気予報)
・小牧地方警務隊(自衛隊の中の警察)
・航空機動衛生隊(飛んでいける救急隊)
・第5術科学校(空自の専門学校)

輸送航空隊などの実働部隊と、管制隊や気象隊、整備群など実働部隊を支える部隊、そして救難員や管制官らを教育する部隊が集まっている基地です。

※この動画は Virtual Airfield さんの投稿です。ありがとうございます。


飛んでいる(くる)飛行機ももりだくさんです。

航空輸送の最前線ー運びます。


輸送航空隊、支援部隊、学校とさまざまな部隊がある小牧基地。この基地は航空自衛隊が行っている航空作戦の最前線です。戦闘機などの飛行機はありませんが、戦闘機と共に航空自衛隊の空輸や救難活動を行う部隊と教育機関が集結しています。

第1輸送航空隊はPKO活動やイラクでの活動、国際緊急援助などで空輸作戦を行っています。この航空隊は輸送機だけでなく、空中給油機も使っていて、戦闘機などが行う作戦を支援することもできます。最近ではエボラ出血熱対策のために防護服を空輸しました。

空輸という形で国際貢献の最前線となっているのが小牧基地です。

国内外の航空サービスの最前線ー教えています。


小牧基地では第5術科学校と救難教育隊など、航空自衛隊の作戦を支える人たちを教育する学校が揃っています。

第5術科学校では航空管制を行う管制員、領空侵犯に対応する警戒管制員など空の世界のいろいろなサービスを行うための人たちを教育しています。

また、救難教育隊では、パイロットを守る最終防衛ラインとなる救難員の養成・教育を行っています。救難員は遭難したパイロットを救出するために海でも山でも、春夏秋冬いつでも出動していく人たちです。普段は災害派遣という形で漁船乗組員の救助活動などをしています。

小牧基地オープンベースー小牧基地航空祭


国際貢献、そして航空作戦の最前線である小牧基地で航空祭(航空自衛隊小牧基地オープンベース)が行われます。

※この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございます!


小牧基地というと輸送機です。輸送機で国内外に隊員や物資を運んでいます。

今日も国内外で飛んで運んでいます。


航空自衛隊の国内外の作戦を手助けすることをメインにした部隊がたくさんある基地が小牧基地です。小牧基地での航空祭に行くと、戦闘だけではない航空自衛隊の戦い方を体験できると思います。

航空自衛隊=戦闘機

という見方もありますが、小牧基地に代表されるような輸送機や救難機、管制などは戦闘機の戦闘行動を大きく支える飛行機や仕事です。

※この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございます!


空中給油の仕方を説明しています。

戦闘という形では目立つことはありませんが、多くの航空作戦を支える最前線、そしてもりだくさんな小牧基地を体験されてみませんか(^^)

[ここに地図が表示されます]


小牧基地に行くには鉄道を利用されると便利だと思います。車は置くところを探すのが大変です。最寄り駅は名鉄小牧線の牛山駅(徒歩5分)です。地下鉄と名鉄の併用の場合は

名古屋駅(地下鉄東山線/藤ケ丘行き) → 栄駅(乗り換え、地下鉄名城線/右回り(大曽根方面行き)) → 平安通駅(乗り換え、地下鉄上飯田線(名鉄小牧線)小牧・犬山行き) → 牛山駅下車

というルートがあるそうです。他にはJR線もあります。

なお、基地内に駐車場はありません。その代わりに臨時駐車場が設けられていて、そこからシャトルバスが運航されています。リンクの小牧基地HPでご確認ください。シャトルバスに乗る場所などが書いてあります。

・会場アクセス - 小牧基地オープンベース
http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/29ob/access.html

↑臨時駐車場の場所が書かれています。

なお、小牧基地航空祭では手荷物検査が行われます、また、持ち込み禁止の品物もあります。
以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 愛知県小牧市に航空自衛隊の小牧基地があります。

  • 小牧基地は国内外の航空作戦などの最前線です。

  • 小牧基地で航空祭が開催されます。


【関連リンク(註)】
・航空自衛隊小牧基地
http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/

・小牧基地オープンベース
http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/29ob/index.html

今年の航空祭の情報です。

・小牧基地オープンベース
http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/29ob/index.html#kinshi

手荷物検査などの注意事項が記載されています。守って航空祭を楽しまれてください。


スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415575549

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ