【航空祭×那覇基地】おいでよ!チャンプルー・エアフェスター那覇基地航空祭


航空自衛隊の那覇基地。

沖縄県の那覇空港にある航空自衛隊の拠点です。沖縄県など南西諸島方面の空を守ることを仕事にしている基地です。

その那覇基地で航空祭が行われます。いまもむかしも防衛の最前線となる基地を体験してみましょう(^o^)

※以前にアップした記事ですが、平成29年(2017)の航空祭に合わせて、リンク先の変更、文章の訂正や追加、動画の追加などをしました。平成29年(2017)12月8日

-----
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
-----


※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうござます!


こちらは那覇エアフェスタ2013での編隊飛行です。那覇基地に所属しているT-4とF15が合わさって飛んでいきます。


那覇基地(なはきち)?



那覇基地は、沖縄県など南西諸島方面の空を守ることがお仕事です。

那覇基地の飛行場部分は国土交通省が管理している「官民共用空港」です。また、那覇基地には航空自衛隊の他にも、陸上自衛隊のヘリ部隊と海上自衛隊の哨戒機部隊がいる陸海空自衛隊が勢揃いする基地です。

そんな基地の航空祭なので、いろいろな飛行機を見ることができます。

那覇基地の始まりは昭和8年の海軍小禄飛行場から、先の大戦の終戦後には米陸海軍が駐留していました。

昭和47年には沖縄地方が米国から日本に返還されました。そこで那覇基地設置の機運が高まって同年10月那覇基地が設置されました。

その後、陸上自衛隊、海上自衛隊、海上保安庁などの公安機関の飛行機が集まる基地として使用され、現在の那覇基地となっています。


大所帯!



陸海空自衛隊に海上保安庁などの機関がそろう那覇基地ですが、航空自衛隊の部隊だけでも…

1 第9航空団(F15戦闘機とT-4練習機をもつ実働部隊)
2 南西航空警戒管制隊(警戒管制をおこなう部隊)
3 第5高射群(弾道ミサイルなどに対応する部隊)
4 南西航空施設隊(施設の管理などを担当)
5 南西航空音楽隊
6 那覇救難隊(急患輸送などを担当)
7 那覇ヘリコプター空輸隊(ヘリコプターで基地の間を飛ぶ)
8 警戒航空隊第603飛行隊(E-2Cという飛行機で飛びながら監視する)
9 那覇管制隊(空の交通整理)
10 那覇気象隊(天気の情報提供)
11 空シス隊第4通信監査班(通信を監査する)
12 那覇地方警務隊(自衛隊内の警察)
13 那覇病院(医療)
14 南西航空方面隊司令部
15 空シス隊第5移動通信隊(移動しながら通信できる)

と15の部隊がいます。それに加えて陸上自衛隊と海上自衛隊の航空部隊もいるわけです。とても大所帯な那覇基地ということが分かりますね。


最前線!



基地自体がごちゃまぜ感あり、戦闘機にヘリ、哨戒機、救難機と飛行機の展示場的な雰囲気がある那覇基地には、もうひとつの顔があります。

それは空の守りの最前線という顔です。

最近では中国軍機などへのスクランブル(緊急発進・領空侵犯対処措置)も増加しつつあり、航空自衛隊の警戒機と海上自衛隊の哨戒機による警戒監視のための飛行が続けられています。尖閣諸島や宮古海峡などを通過する飛行機が多く、航空自衛隊がスクランブルをかけています。

沖縄本島は、昭和62年(1987年)にはソ連空軍機による領空侵犯を受けたこともあります。(航空自衛隊で初めての警告射撃が行われました)。ちなみに増加する中国軍機への対応として平成21年(2009年)には戦闘機をF4からF15に変更しています。

※この動画は okuchan2006 さんの投稿です。ありがとうございます!


スクランブル(緊急発進)がかかって飛び上がっていくF-15J戦闘機です。

[ここに地図が表示されます]


今年から航空祭は「美ら島エアーフェスタ」として生まれ変わり、2日間の日程となっています。飛行機が飛び回る楽しみはもちろん!それくプラスで歌に踊りと楽しみのメガ盛り状態です。

この動画は ivmim さんの投稿です。ありがとうございます!


沖縄のアイドル、らぐぅんぶるぅさんの『青空ストーリー』(公式)です。航空自衛隊の協力とタンバリン芸人のゴンゾーさんの軽快なステップ、そして何よりらぐぅんぶるぅさんたちの素敵な笑顔と、沖縄の明るい空のベストミックスな動画です。

また、航空祭ではF15戦闘機のナイトフライト(夜間飛行)とプロジェクションマッピングがコラボします。

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございます!


こちらは2016年の様子です。2017年もプロジェクションマッピングは行われます!

交通手段に関しては…

☆駐車場は那覇軍港と美らSUNビーチとなります。そこから会場に向けてシャトルバスが出ています。
☆基地には一般向けの駐車場はありません。
☆ペット連れでの入場はできません。(介助犬はOK)


ジャンブル・エアポート × ジャンブル・エアーフェスタ

ジャンブル感と防衛最前線が混じった航空基地が那覇基地です。

今後に導入される新型の警戒機(E-2D)も那覇基地に配備される予定なので、当分は防空最前線となりそうです。

最前線の緊張があり、なおかつ、お祭りとしての楽しさもある!そんな那覇基地を楽しまれていはいかがでしょうか(^_^)v

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 沖縄県にある那覇基地で航空祭が行われます。

  • 那覇基地は那覇空港との官民共用空港です。

  • 空の守りの最前線です。


【関連リンク(註)】
・イベント情報
http://www.mod.go.jp/asdf/naha/event/index.html

「美ら島エアーフェスタ2017」の那覇基地でのページです。

・airfes_program.pdf
http://www.mod.go.jp/asdf/naha/event/images/airfes_program.pdf

エアーフェスタのスケジュールです。フライトに演奏、踊りと楽しさのメガ盛りです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック