【航空祭×岐阜基地】Jumble air festaーごちゃまぜ×タイムトラベル


航空自衛隊の岐阜基地(ぎふきち)。

ひとことで言うとジャンブル(ごちゃまぜ)です。

ごちゃまぜ要素としては、いろいろな飛行機のフライト、いろいろな部隊の混在、基地そのものの3つの顔、という本当にごちゃ混ぜ感満載です。そして空自の歴史をタイムトラベルもできます。

ごちゃまぜ×タイムトラベルな航空祭!開催です。

※以前にupした記事ですが、平成29年(2017)の航空祭に合わせて、リンク先や動画の追加、新しい文章の追加などをしました。(平成29年(2017年)11月18日)

---
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
---


※この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうござます!


航空自衛隊の岐阜基地(ぎふきち)で航空祭が行われます。岐阜基地航空祭は航空自衛隊の歴史をいっきょに振り返ることができます。そうタイムトラベル航空自衛隊!を体感できるとても珍しい航空祭です。

タイムトラベル航空自衛隊?

これは航空自衛隊が作られ、仕事を始めてからの飛行機が見られるという意味です。F104スターファイター(の日本型でF104J)を実際にみることができます。また現在の主力であるF15戦闘機、F2、F4なども飛んでいるところを見られます。そしてX-2など近い将来の航空自衛隊を戦力を担当する飛行機を見ることもできます。

過去・現在・未来をいっきょに見て、体感できる航空祭が岐阜基地航空祭です。

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうござます!


白い飛行機がXC-2です(2014年当時。今は実戦配備中で「c-2」となっています)

※この動画は 防衛省動画チャンネル(Ministry of Defense Official Channel) さんの投稿です。ありがとうございます!


こちらはx-2(先進技術実証機)です。2016年4月22日に初めて飛びました。今年の航空祭では展示されます。(北会場)


岐阜基地でタイムトラベルをできる理由、それは岐阜基地所在のある部隊が関係しています。その部隊は…

飛行開発実験団です。

飛行開発実験団(ひこうかいはつじっけんだん)は、航空自衛隊で使う飛行機や飛行機の装備の試験をしている部隊です。試験をするためにさまざまな飛行機でその品物を試す必要があるために、いろいろな飛行機(F-15、F-2、F-4、Tー4、Tー7、Cー1)を持っている訳です。

岐阜基地は飛行機の試験場ということもあって強度試験場があり、川崎重工業の工場も隣接しています。

飛行機の技術開発の本拠地な岐阜基地、この基地にはもうひとつの顔があります。それは病院の基地という顔です。岐阜基地には航空自衛隊岐阜病院があり、ここで実際の治療が行われています。また衛生員の教育も担当しています。

そして相手方のミサイルや航空機を迎え撃つミサイル部隊である第4高射群も岐阜基地にいます。

岐阜基地は、(1)飛行機の技術開発 + (2)空自の衛生教育 + (3)ミサイルなどの迎撃という3つの顔をもつ複雑系?な基地となっています。

岐阜基地には、飛行開発実験団や第4高射群の他にも、第2補給処(空自の品物を扱うところ)、岐阜管制隊(空の交通整理をする部隊)、岐阜気象隊(天気予報をする部隊)、岐阜地方警務隊(空自の中での警察官)、防衛装備庁岐阜試験場、近畿中部防衛局東海防衛支局、岐阜地本岐阜分室と本当にいろいろな部隊があります。


航空祭を楽しもう!

当日は飛行機の展示や実際の飛行のほかに、ミサイルを迎撃するミサイル、ペトリオットが見られますし、お子さんは大喜び!?ちびっ子エア遊具(でかい風船)が用意されています。

平成29年度はブルーインパルスがやってきますし、レッドブル・エアレースのチャンピオンである室屋義秀さんも来場されます。

※この動画は Gigazine さんの投稿です。ありがとうございます!


室屋さんが活躍されているレッドブル・エアレースです。空のF1と呼ばれていますが、迫力はF1以上に思います。こちらの動画は千葉大会での室屋選手のフライトです。


タイムトラベル航空自衛隊を体感できて、3つの顔を持つ岐阜基地をぜひ楽しまれてください(^_^)

[ここに地図が表示されます]


岐阜基地には一般来場者用の駐車場は用意されていません。公共の交通機関を利用するほうが便利です。最寄りの駅は…

・名鉄各務原(かかみがはら)線 三柿野駅(みかきのえき)
・名鉄各務原線 六軒駅(ろっけんえき)
・名鉄各務原線 各務原市役所前駅
・JR高山線 蘇原駅(そはらえき)

駅から岐阜基地の各門まで約5分から15分(徒歩の場合)です。

雨が降っても航空祭は行われます(内容は変更される可能性はあります)。南会場には芝生があるのでシートを敷いて楽しむことができます!

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 航空自衛隊の岐阜基地で航空祭が行われます。

  • 航空祭も基地自体もジャンブルです。

  • 岐阜基地は3つの顔をもつ基地です。


【関連リンク】
・岐阜基地 | [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/

岐阜基地のHPです。

・持ち込み可/不可一覧(HPにも掲示)
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/images/2017mochikomikafukalist2.pdf

持ち込み禁止品を持ったままで入場はできません。そのため事前に持ち込み不可の品物を知っておいて、持っていかないようにすることも大事です。

・2017岐阜基地航空祭プログラムPDF
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/images/2017program.pdf
今年の航空祭のパンフレットです。

・岐阜基地 | [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/index5.html

こちらのページには航空祭に関するQ&Aがあります。持ち込み禁止の品物、駐車場のこと、タクシーの乗降など、いろいろなことが書いてあります。

中でも手荷物検査(手荷物検査無しの入り方もあります)

についてはご注意されてください。航空祭に参加される前に一度読んでおくことをおすすめします。

・岐阜基地 | [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/index5.html#QA

雨天のときは航空祭はあるの?中止のときは順延されるの?など航空祭についてのさまざまな疑問について書かれています。

・トップページ|航空自衛隊飛行開発実験団
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/adtw/index.html

岐阜基地でフライトをしている飛行機を扱う部隊です。飛行機の試験やミサイル、電子機器の試験もしています。

・岐阜基地航空祭 2017 | FlyTeam イベント情報
http://flyteam.jp/event/detail/4114

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック