【陸上自衛隊×Rainbow】伊勢は明野で飛ぶ! 陸自アクロバットヘリチーム参上


世界各国の軍隊のアクロバット飛行チームを紹介する「日本と世界のAcrobatTeam」!今日も大空を舞台にした航空機の演技をみていきましょう!!

今回は陸上自衛隊のヘリのアクロバット飛行隊、チーム「レインボー」です。

※この記事では、航空自衛隊のブルーインパルスなど、世界各国のアクロバット飛行チームを紹介していきます。楽しく!豪快なアクロバット飛行を楽しまれてください∠(^-^)

-----------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
-----------------------------------------------------------


※この動画は Virtual Airfield  さんの投稿です。ありがとうございました!


こちらは2011年のアクロバット飛行です。明日の明野駐屯地航空祭では最新の演技が見られます。

ヘリのアクロバット飛行は、練習機や戦闘機のものと比べてゆっくりと見られるものが多いです。そして静かなところと動くところがハッキリとしていて見ている方もわかり易いと思います。私にはゆっくりと優雅に舞う舞踏会のように感じます。


明野駐屯地は三重県伊勢市にある陸上自衛隊の駐屯地です。ここには陸上自衛隊のパイロット養成を担当している陸上自衛隊航空学校の本校があります。陸自パイロット養成の総本山といえる場所ですね。以前に紹介したスカイホーネットがあった北宇都宮駐屯地にある学校も明野本校の分校だそうです。

明野ではパイロット養成の他に、陸上自衛隊で使う飛行機の実験(飛行実験隊)、飛行部隊の管理運営の仕方などの教育、第5対戦車ヘリコプター隊という実戦部隊の駐屯があり、なかなかバラエティ豊かな駐屯地となっています。教育と実践・実戦の場所ということですね。

そのため陸上自衛隊が持っているヘリの大半は明野にいけばみることができるそうです。

[ここに地図が表示されます]


※この動画は FUYO77RJNY さんの投稿です。ありがとうございました!


こちらは今年の映像、統一訓練が行われました。本当にいろいろなヘリが飛んでいます。全体の進行の確認などをしているのかもしれません。

アクロバット飛行の他にも、飛行場で働いている車の展示や航空自衛隊の飛行機、いろいろな売店などがありますので、秋の行楽として明野駐屯地を訪れてみるのも楽しいと思います。よろしかったら(^_^)v

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • 明野駐屯地は陸上自衛隊の飛行教育の中心地です。

  • チームレインボー(通称明野レインボー)というアクロバットチームがいます

  • ヘリのアクロバット飛行は優雅です


【アクロバット飛行チーム?】
 飛行機を使った曲技飛行のチームです。飛行機の性能を活かしたいろいろな飛び方で見る人たちを魅了します。アクロバット飛行チームには空軍・陸軍などの軍の部隊のものと、民間団体のものがあります。一般的に軍のアクロバット飛行チームは…

1 軍の広報をすること(知ってもらうためです)
2 極限の飛行をすることで新しい操縦方法を見つけること
3 高度な飛行技術を見せることで「こいつらは手強い」と他国に考えさせること
4 空軍の士気(モラール)を維持すること
5 航空機の性能を宣伝すること

を目的にしています。

【アメリカン?ヨーロピアン?】
 アクロバット飛行チームの演技の見せ方には2つの種類があります。それはアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルです。

アメリカンスタイルは飛行機の離発着もショーとして見せるもの、日本のブルーインパルスやアメリカのサンダーバーズなどがしている方法です。

ヨーロピアンスタイルは離発着など地上部分でのショーはなく空での演技を見せるもの、イギリスのレッドアローズなど主に欧州の空軍が行っている飛び方です。

【関連リンク(註)】
・陸上自衛隊 明野駐屯地 航空学校
http://www.mod.go.jp/gsdf/akeno/

・明野駐屯地、10月19日に航空祭 TH-480Bが航空祭で初飛行 | FlyTeam ニュース
http://flyteam.jp/news/article/41759

・明野駐屯地イベント
http://www.mod.go.jp/gsdf/akeno/ivent.htm

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック