【スイス空軍×Patrouille Suisse】スイスの赤い戦闘機!


世界各国の軍隊のアクロバット飛行チームを紹介する「日本と世界のAcrobatTeam」!今日も大空を舞台にした航空機の演技をみていきましょう!!

今回はスイス空軍のPatrouille Suisse(パトルイユ・スイス)です。

※この記事では、航空自衛隊のブルーインパルスなど、世界各国のアクロバット飛行チームを紹介していきます。楽しく!豪快なアクロバット飛行を楽しまれてください∠(^-^)

-----------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
-----------------------------------------------------------

※この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございました!


Royal International air tatoo 2014で飛ぶパトルイユ・スイス(Patrouille Suisse)です。パトルイユ・スイスは直訳すると「スイス隊」ですが、パトルイユ・スイスのほうがかっこいいですね(^_^)v

パトルイユ・スイスは機体自体がナショナルカラーです。機体の底にはスイス国旗の模様が描かれています。ヨーロッパにおいて軍事的に有力な国がスイス、そのスイスの力を示す役割をパトルイユ・スイスは担っています。平和は並大抵の努力では保てないということですね。

※この動画は kori0157 さんの投稿です。ありがとうございました!


パトルイユ・スイスが使っている機体、ブルーインパルスやレッドアローズに比べて大きくて鋭い感じがしませんか?そうです!

パトルイユ・スイスの機体は戦闘機のにF-5EタイガーIIを使っています。だからこそ動きが鋭く見えるのかと思います。ちなみにブルーインパルスは軍用機の中の練習機(戦闘機などに乗るために使う練習用の軍用機)を使っています。
※戦闘機と練習機では速度が違います。

このパトルイユ・スイスは現在、チーム存続の危機にあります。なぜかというとチームが使っている戦闘機が退役するからです。

スイス空軍は現在86機の戦闘機を持っていて、このうち54機はF5戦闘機、残りは32機はF18戦闘機という構成です。F5戦闘機は2016年までに全機退役の予定で、後継機としてグリペン戦闘機(スウェーデン製)22機の購入が計画されていました。しかしレファレンダムによってグリペン購入計画は否決されて、購入自体が困難になりました。

アクロバット飛行のためだけに退役予定のF5戦闘機を維持管理するには費用が掛かり過ぎるということでパトルイユ・スイスも存続が危ぶまれているということです。

スイス空軍はグリペンをパトルイユ・スイスの機体として使う予定でしたが、購入計画頓挫で立ち消えとなりました。

パトルイユ・スイスの今後は不透明ですが、RIAT2014では華麗に飛び回っています。できれば存続されて、今後も欧州の空を飛んでもらいたいですね。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • パトルイユ・スイス(Patrouille Suisse)はスイス空軍のアクロバット飛行チーム

  • 機体の底にはスイス国旗

  • スイスの軍事力を示すアクロバット飛行という面もある



【アクロバット飛行チーム?】
 飛行機を使った曲技飛行のチームです。飛行機の性能を活かしたいろいろな飛び方で見る人たちを魅了します。アクロバット飛行チームには空軍・陸軍などの軍の部隊のものと、民間団体のものがあります。一般的に軍としてのアクロバット飛行チームは…

1 軍の広報をすること(知ってもらうためです)
2 極限の飛行をすることで新しい操縦方法を見つけること
3 高度な飛行技術を見せることで「こいつらは手強い」と他国に考えさせること

を目的にしています。

【アメリカン?ヨーロピアン?】
 アクロバット飛行チームの演技の見せ方には2つの種類があります。それはアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルです。

アメリカンスタイルは飛行機の離発着もショーとして見せるもの、日本のブルーインパルスやアメリカのサンダーバーズなどがしている方法です。ヨーロピアンスタイルは離発着など地上部分でのショーはなく空での演技を見せるもの、イギリスのレッドアローズなど主に欧州の空軍が行っている手法です。

【関連リンク(註)】
・Patrouille Suisse
http://www.lw.admin.ch/internet/luftwaffe/de/home/verbaende/einsatz_lw/kunstflugteam/ps.html
公式のHPです。(ドイツ語)

・F-5E退役でパトルイユ・スイス消滅か? | FlyTeam ニュース
http://flyteam.jp/news/article/19795

・スイス空軍、グリペンE購入でパトルイユ・スイスを存続 | FlyTeam ニュース
http://flyteam.jp/news/article/32050

・スイス国民投票結果 新戦闘機グリペン購入、ぎりぎりで否決 - IBTimes:世界の最新ビジネスニュース
http://jp.ibtimes.com/articles/57516/20140518/1400420880.htm

・スイスのアクロバット飛行チーム、消滅か? - SWI swissinfo.ch
http://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0-%E6%B6%88%E6%BB%85%E3%81%8B-/34987818

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック