【仏軍×Patrouille de France】フランス軍アクロバット飛行チームは「フランス隊」


世界各国の軍隊のアクロバット飛行チームを紹介する「日本と世界のAcrobatTeam」!

今回はフランス空軍のPatrouille de France(フランス隊という意味)です。

※この記事では、航空自衛隊のブルーインパルスなど、世界各国のアクロバット飛行チームを紹介していきます。楽しく!豪快なアクロバット飛行を楽しまれてください∠(^-^)

-----------------------------------------------------------
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
-----------------------------------------------------------

※この動画は RAFALETIGRE1 さんの投稿です。ありがとうございました!


Patrouille de France。すごくかっこよく飛びます。

今回、Patrouille de Franceを紹介した理由。それは…

自衛隊、軍事パレードに参加へ 仏革命記念日で - MSN産経ニュース

というニュースがあったからです。陸上自衛隊がフランスの革命記念日の軍事パレードに参加する(第1次世界大戦の開戦100年なので参戦国を招待している)のですが、このときにはPatrouille de Franceも飛ぶと思います。

※この動画は  alochan2003 さんの投稿です。ありがとうございました!


8機の編隊で切れ目なく飛んでいます。Patrouille de Franceはヨーロピアンスタイルの御三家と言われる飛行隊ですから、演技と演技の間がなく演技の間も見せる為の飛行です。です。つまり全部演技です。

航空自衛隊のブルーインパルスは6機で飛んで幕間もありますから気軽に見られますが、Patrouille de Franceの場合は見逃さないようにずっと見ている必要がありそうです。

この動画は Tonkatsu298 さんの投稿です。ありがとうございました!


航空祭の会場の雰囲気は和やかです。機体もあの三色、煙もあの三色ということでとことん青・白・赤を使います。2013年には創設60周年だったようですよ。

以上、うさぎの耳(@usaginomimi)でした!m(_ _)m

【うさぎの耳的な今日のポイント】

  • パトルイユ・ド・フランス(Patrouille de France)はフランス軍のアクロバットチーム

  • 青白赤の三色は絶対に外せない!?

  • ヨーロピアンスタイルの御三家(フランス・イギリス・イタリア)



【アクロバット飛行チーム?】
 飛行機を使った曲技飛行のチームです。飛行機の性能を活かしたいろいろな飛び方で見る人たちを魅了します。アクロバット飛行チームには空軍・陸軍などの軍の部隊のものと、民間団体のものがあります。一般的に軍としてのアクロバット飛行チームは…

1 軍の広報をすること(知ってもらうためです)
2 極限の飛行をすることで新しい操縦方法を見つけること
3 高度な飛行技術を見せることで「こいつらは手強い」と他国に考えさせること

を目的にしています。

【アメリカン?ヨーロピアン?】
 アクロバット飛行チームの演技の見せ方には2つの種類があります。それはアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルです。

アメリカンスタイルは飛行機の離発着もショーとして見せるもの、日本のブルーインパルスやアメリカのサンダーバーズなどがしている方法です。ヨーロピアンスタイルは離発着など地上部分でのショーはなく空での演技を見せるもの、イギリスのレッドアローズなど主に欧州の空軍が行っている手法です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック