[∠(^-^)]【航空自衛隊】空を飛ぶ~夜に飛ぶ Night flight


皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

「ゴォーーーー」「ヒューーーン」

(?_?)「なんの音?」
(^_^;)「自衛隊の訓練だよ」

航空自衛隊の基地がある街では日常的な会話のひとつです。今日もどこかの街の夜のソラで航空自衛隊の訓練が行われています。

*******************************************************
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
*******************************************************


航空自衛隊 × 飛行訓練


 航空自衛隊は日本の平和と独立を守るために空で戦う組織です。その航空自衛隊は、日々の警戒監視(レーダーやスクランブルなど)に加えて、日々訓練を行っています。

体育や職種の訓練さまざまな訓練が行われている中、現在の任務の中で大きなウエイトを占める訓練は、飛行訓練です。この飛行訓練は、航空自衛隊が持ついろいろな航空機をいかに効率的に、戦闘に役に立つように動かすことができるか!?を仮説設定・検証・実行・仕組み化するものです。
 

なぜ?Night flight


 飛行訓練は昼夜兼行で行われます。戦闘は昼も夜も行われるので、夜の空での戦闘行動を訓練しておく必要があります。夜の空では上下を目で見ることは困難になりますし(計器はありますが動かしているのは人です)、パイロットの心理的負担も大きくなります。また、整備班など、地上にいる航空機を支える部隊も夜の作業に慣れておく必要があるわけです。

百里基地では…


 百里基地(百里飛行場)。茨城県小美玉市にある航空自衛隊の管轄する飛行場です。平成22年(2010年)には軍民共用化されて「茨城空港」とも呼ばれます。この百里基地は首都圏に一番近い戦闘航空団として、首都圏防空を担っています。

週の前半にNight flightを行っています。その様子は↓↓↓

※この動画は RUNWAY FUN [Aviation & Military & plus] さんの投稿です。ありがとうございました!


※同上


※同上


※同上


音ですが・・・


 動画をご覧のとおり音は相当大きいです。夜にあの音は迷惑に感じる方も多いのも事実です。防衛省としても、飛行場近隣の建物の二重サッシ化や室内のエアコン設置など、できるだけ音の問題の低減を図っています。

相手があること


 航空自衛隊の夜間飛行訓練(Nightflight)は、前述のように夜の戦闘に慣れるためのもの。戦争は相手のあることですから、こちらもスムーズに戦えるように日頃から準備しておく必要があります。

日頃からの訓練が、実戦での安全を高めることができるのですから。

今日はこの辺でm(_ _)m

【今日のポイント】
◎航空自衛隊の飛行訓練は夜も行われている。
◎夜の戦闘を想定している。

【関連リンク(註)】
・百里基地 -HYAKURI AIR BASE- | [JASDF]航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/hyakuri/

最後までお読み戴きありがとうございます。当ブログに興味・関心をもって戴ければうれしいです!!

またいらしてくださいねヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)

がんばれ日本!自衛隊!

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

初めて訪れてくれた方、何度か来て戴いている方、もしブログの内容を気に入った!!となりましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。m(__)m

当ブログの更新状況や最新ニュースなどは…

twitter:@usaginomimi
はてなブックマーク:航空自衛官になりたい人 by usaginomimi

にも流れます。こちらも宜しかったらお願いします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

☆おすすめキーワード★
航空自衛隊 航空自衛隊の組織 航空自衛隊の任務(お仕事) 軍隊と警察の違い 週刊軍事ニュース 自衛官の生活 防空作戦 自衛隊への疑問 予備自衛官 人事政策

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390607161

この記事へのトラックバック