[∠(^-^)]漢字で歩く世界地図 オセアニア編


皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

夏も終わり秋となりました。徐々に寒くなる季節、避暑地ならぬ避寒地が恋しくなります。避寒地といえば南の海、そう今回は南の海というべきオセアニアです。

原雄に行きましょう!

*******************************************************
※ブログ記事の元になる記事とリンク先は【関連リンク】に記載しています。
※記事中にある動画を再生する場合,音量にはご注意ください。
*******************************************************



※あいうえお順に記載しています。
※主なもののみ記載しています。
※()内は略称です。

・国名では


オーストラリア(豪):濠太剌利・豪州・濠斯剌利・濠太剌利亜・豪斯多剌利
トンガ:湯加
ニュージーランド(新):新西蘭、新西伊蘭土
バヌアツ(瓦):瓦努阿図
パラオ(帛):帛琉・原雄


・都市名や地名では


サイパン島(アメリカ合衆国):彩帆島
グアム島(アメリカ合衆国):瓜姆島
トラック諸島(現・チューク諸島:ミクロネシア連邦):都洛諸島
ハワイ州(アメリカ合衆国):布哇


・今は使われている?


 現在でも使用されているのは豪州ですね。稀に新の略称を見ることもあります。海上自衛隊はこういう文書を出しています。↓

・日豪新(ニュージーランド)共同訓練の実施について
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201208/082102.pdf

過去の用例では「日布渡航条約」(ハワイは明治31年に米国に併合されるまで独立国。日本人移民の受け入れ等を規定した条約)などです。最近では「日豪ACSA」(日本と豪州の軍隊同士が物資を融通しあう協定)などでしょうか。サッカーでよく対戦する日豪両国ですから、「日豪対決」というのもありですね。

オセアニアの一部はかつて日本が統治していた地域です。その名も南洋諸島!大正時代や昭和前半には南洋諸島への旅行が盛んになったとも聞いたことがあります。

また、南洋諸島は観光とともに移民の島でもありました。多くの日本国民が移民したそうです。別名「シュガーキング」と呼ばれる日本人もいましたから、懸命に働いて多くのモノを得たのだと思います。

そういえば漢字表記の地名も、日本人が多く住んでいた国や島が多いですね。

先人たちの海洋への思いを知る漢字表記なのかも知れません。


今日はこの辺でm(__)m


【関連リンク(註)】

・国際地理五輪で日本人学生が銅メダル - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120827/edc12082721450004-n1.htm

最後までお読み戴きありがとうございます。当ブログに興味・関心をもって戴ければうれしいです!!

またいらしてくださいねヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)

がんばれ日本!自衛隊!

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

初めて訪れてくれた方、何度か来て戴いている方、もしブログの内容を気に入った!!となりましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。m(__)m

当ブログの更新状況や最新ニュースなどは…

twitter:@usaginomimi
はてなブックマーク:航空自衛官になりたい人 by usaginomimi

にも流れます。こちらも宜しかったらお願いします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

☆おすすめキーワード★
航空自衛隊 航空自衛隊の組織 航空自衛隊の任務(お仕事) 軍隊と警察の違い 週刊軍事ニュース 自衛官の生活 防空作戦 自衛隊への疑問 予備自衛官 人事政策

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック