リビア情勢:スイスで「永世中立」に波紋 反体制派への武器供与で割れる見解 露空軍機の領空接近の理由 中国紙が「日本の軍事力が大地震と津波で深刻な被害を受ける」との記事


皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

週刊軍事!?ニュースです。

今回は平成23年3月29日と30日です。

「『中立』は『無関心』を意味しない」

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

失敗の本質←週間・軍事本ランキング(楽天)

《平成23年3月29日(火)》

【「永世中立」反する?リビア攻撃支援のスイスで波紋】(asahi.com)

【ジュネーブ=前川浩之】リビア攻撃の支援は国是の「永世中立」に反するのでは――。多国籍軍の攻撃を手助けしたスイスが、こうした疑念を打ち消そうと懸命だ。国際機関がジュネーブに本部を置くのは中立の旗印が活動に役立つためともされ、カルミレイ大統領は「これは戦争ではない。国連安保理決議に基づく国際社会の行動だ」と強調している。

 スイス政府は21日夜、空爆を支援する英軍の車両20台のスイス領土通過を認め、スイス軍がイタリア国境まで警護したと発表した。戦闘機の領空通過を認める方針も決めた。カルミレイ大統領は地元紙のインタビューで、スイスが2002年に国民投票の末に国連に加盟したことを挙げ、「『中立』は『無関心』を意味しない」としている。

 これに対し、「戦争の一方の当事者の側についた」との批判が出ている。「スイスらしさ」にこだわり、10月の総選挙でさらなる党勢拡大をめざす連立与党の一角の右派・国民党は「中立の伝統を壊した」として政府の方針に反発。明確には規定のない憲法に「中立のあり方」を書き込むことを求める国民投票の実施を提案している。

 一方、中立を前面に出した人道支援や紛争仲介で知られる赤十字国際委員会(ICRC、本部ジュネーブ)は、リビア軍兵士と反体制派の双方の負傷者に医療支援をしている。今回の国連安保理決議は「市民の保護」を明記しており、「人道的見地から、中立の伝統と両立は可能だ」(地元記者)との見方もある。
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY201103290099.html

・ひと言
 カルミレイ大統領の「『中立』は『無関心』を意味しない」という発言は、日本も考えてみる言葉だと思います。「国連中心主義」という言葉の内容も考えるべきかと思います。




【イエメンで武器工場爆発、110人死亡 武装勢力活発化】(asahi.com)

 【カイロ=古谷祐伸】ロイター通信によると、イエメン南部の町ジャールの武器工場で28日、爆発があり、110人が死亡した。爆発の原因は不明だが、ジャールでは27日、国際テロ組織アルカイダ系の武装勢力・アラビア半島のアルカイダ(AQAP)が武器工場を襲撃するなど、政府軍とAQAPの衝突が続いているという。

 イエメンではサレハ大統領の即時退陣を求めるデモ隊への弾圧で多くの犠牲者が出ており、反発した軍や政府の幹部、部族指導者らが相次いで大統領から離反。政権の弱体化に乗じ、AQAPなどの武装勢力が勢いづいている。

 だが、サレハ氏の与党・国民全体会議が27日、サレハ氏を2013年の任期満了まで辞めさせない方針を決めるなど、反体制派との妥協点は見いだせないままだ。
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY201103280595.html


【反体制派への武器供与は決議違反 国連リビア制裁委】(msn産経ニュース)

 国連安全保障理事会のリビア制裁委員会の議長を務めるポルトガルのモラエスカブラル国連大使は28日、欧米の一部にリビア反体制派への武器供与の可能性を模索する声があることについて「安保理決議は武器全面禁輸を明確に定めている」と述べ、決議違反になるとの考えを示した。リビアに関する安保理会合後、記者団に語った。

 決議に「制裁委が事前に承認した場合」の例外規定がある点について、大使は「もし(安保理メンバー国から)提起されれば、議論する」とだけ述べた。

 また、反体制派による原油輸出再開に向けた動きに関して「(カダフィ政権の)国営石油企業は(資産凍結の)制裁対象だ」として、国営企業を通じた原油輸出はできないと指摘した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110329/erp11032911310006-n1.htm


【「反体制派への武器供与は容認される」と米国務長官 英国も同調】(msn産経ニュース)

【ロンドン=木村正人】クリントン米国務長官は29日、リビア問題を協議したロンドンでの外相級会合後に記者会見し、反体制派への武器供与は現在の国連安全保障理事会決議下で容認されるとの認識を初めて示した。議長役のヘイグ英外相もこれに同調した。多国籍軍の空爆でもカダフィ大佐を退陣に追い込めない場合に備え、米英などは武器供与で反体制派を支援する準備を進めるとみられる。

 リビアに軍事介入した多国籍軍参加国やアラブ諸国などによる外相級会合は同日、カダフィ政権は正統性を失ったとして制裁強化で合意した。各国のリビア政策を調整する「連絡調整グループ」を設置し、第1回会合を中東のカタールで開くことも決めた。

 反体制派組織「国民評議会」の代表は同日、英外務省で記者会見し「武器が足りない」と武器の供与を求めた。これについて、クリントン長官は「リビア側から要請があれば、武器供与は軍事介入を認めた安保理決議で容認されるだろう。しかし、その決断はしていない」との認識を示した。

 ライス米国連大使は米テレビのインタビューで武器供与の可能性について「排除しない」と述べるなど、オバマ米政権はカダフィ大佐への圧力を増すため反体制派への武器供与も視野に入れているようだ。

 ヘイグ外相も「市民保護のための武器供与は合法」との考えを示し、カタールのハマド首相も「空爆でカダフィ大佐を即時退陣に追い込めない場合は反体制派への武器供与も考慮されるべきだ」と述べた。

 一方、ジュペ仏外相は「武器供与は安保理決議に含まれていないものの、多国籍軍参加国と協議する用意がある」と慎重な姿勢を見せた。

 北大西洋条約機構(NATO)のスタブリデス欧州連合軍最高司令官は米上院で、反体制派軍に国際テロ組織アルカーイダやレバノンのイスラム原理主義勢力ヒズボラが潜入している恐れがあると証言。このため米英仏などは反体制派の実体を慎重に見極めている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/mds11033008000000-n1.htm

・ひと言
 unaited nationsの意思決定は主権国家の意志を超えることはありません。多国間協議の場としては有用ですが、意思決定し、その意思を実行するものとしては不適格だと思います。常設の会議と見ればいいのではないでしょうか?

国連の政治力学←次席大使が見たunaited nationsです。


【英空母「アークロイヤル」が競売に、イラク進攻で重要な役割】(ロイター)

[ロンドン 28日 ロイター] 英国防省は空母「アークロイヤル」を、同省関連部門が運営するウェブサイト上(www.edisposals.com)でオークションにかけている。

 それによると、入札締め切りは6月13日で、空母の保管方法や処分の仕方も考慮したうえで落札者を決定し、今年中には新たな持ち主の手に渡る予定だという。ヘリポートとして使用するためにロンドンに停泊させる案も出ている。

 アークロイヤルは、政府の歳出削減の一環として、今月初めに予定より前倒しで退役。ボスニア紛争での北大西洋条約機構(NATO)の軍事作戦や、2003年のイラク進攻時でも重要な役割を果たした。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-20316520110329


【中国ヘリが異常接近、日本政府「この時期に非常に遺憾」】(msn産経ニュース)

 中国国家海洋局のヘリコプターが26日に東シナ海の公海上で海上自衛隊護衛艦に異常接近した問題で、中国外務省の姜瑜副報道局長は29日の定例記者会見で「状況を調べているところだ」と述べた。

 東シナ海では、2日に中国の軍用機2機が尖閣諸島の北50~60キロまで接近したほか、7日にも海洋局のヘリコプターが海上自衛隊護衛艦に接近。一連の活動について副局長は8日の会見では「国際法にかなう任務遂行」との認識を示していた。

 26日の接近は東日本大震災後でもあり、伴野豊外務副大臣は「このような時期に行われることは非常に遺憾だ」と批判している。
(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110329/chn11032918470002-n1.htm




【この日の軍事関連ニュース】
・米軍、リビア政府の沿岸警備艇など船舶3隻を攻撃(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-20319820110329
・多国籍軍に「不当な攻撃やめよ」…カダフィ氏(ヨミウリ・オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110329-OYT1T00827.htm
・多国籍軍、カダフィ大佐側近の精鋭部隊狙う 米海軍中将(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110329/amr11032911300005-n1.htm
・NATO、監視飛行を開始 指揮権移譲にはなお時間(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110329/plc11032900330000-n1.htm
・リビア反体制派、カダフィ氏の地元シルトに迫る(asahi.com)
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY201103290100.html
・米大統領、カダフィ氏退陣「国民が実現を」演説で訴える(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110329/amr11032910060003-n1.htm
・防衛相、原発の汚染水処理で自衛隊投入も「どうしても必要なら」(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110329/plc11032910510010-n1.htm
・31歳自衛官「俺が終わらせてくる」と子供に告げ原発に突入
http://www.news-postseven.com/archives/20110329_15998.html
・中国軍病院船派遣を日本側が拒否、医療チームも(ヨミウリ・オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110329-OYT1T00809.htm
・在沖海兵隊が学校のがれき撤去へ 「しっかりした入学式を」(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110329/plc11032918430031-n1.htm
・アメリカ軍兵士 またもアフガン人への暴行か(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/03/29/48119642.html



《平成23年3月30日(水)》

【ロシア戦闘機、放射性物質採取か 防空識別圏侵入】(asahi.com)

日本の防空識別圏に侵入したロシアの戦闘機など2機が、大気中のちりを集める「集じんポッド」を装着していたことが分かった。東京電力福島第一原子力発電所の事故で放出されている放射性物質を採取し、自国への影響を調べる狙いがあったとみられる。2機とほぼ同時刻に、北海道沖の領空に別の戦闘機が接近していたことも新たに判明した。

 防衛省関係者によると、21日午前8時半~同10時半、ロシアのSu27がロシア・ウラジオストクから秋田県沖を飛行し、断続的に日本の防空識別圏に入った。同10時半~11時半には、能登半島沖から北海道西方沖の防空識別圏内を電子戦機An12が飛行した。

 航空自衛隊の戦闘機がスクランブル(緊急発進)した際、2機が機体下部に集じんポッドを取り付けているのを確認した。Su27は高度2千フィート(約600メートル)~2万フィート(約6千メートル)の間を飛行していたという。防衛省関係者は「どの高度で放射性物質が濃いのかを確認するための飛び方だ」と解説する。

 一方、21日午前に別のSu27がロシア・サハリン方面から北海道・稚内沖の防空識別圏に極めて接近していたことが新たに分かった。このSu27に自衛隊が緊急発進した事実を防衛省は公表していない。稚内沖は防空識別圏と日本の領空が近接しており、自衛隊幹部は「領空侵犯の可能性もあった」と話した。

 防衛省は(1)日本の空自戦闘機が緊急発進してくることが分かっている日本の防空識別圏にわざわざ侵入している(2)東日本大震災で自衛隊が大規模な部隊を派遣する中、領空侵犯に対する警戒能力を確認しようとする意図が明らか――として、同省は「極めて挑発的な行動」とみている。(土居貴輝)
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY201103290500.html

※この動画は ASDF1115JP さんの投稿です。ありがとうございます。


※この動画は EvoCarboneye さんの投稿です。ありがとうございます。



【日本の軍事力が大地震と津波で深刻な被害を受ける=中国】 (msn産経ニュース)

大地震発生後、日本の自衛隊は災害救援活動の主力となっている。しかし、震災、津波、原子力事故など同時多発災害により、日本の陸上自衛隊の5集団のうち1つの集団が被害にあり、日本の総体的な軍事潜在力に深刻なダメージを受けている。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

▼日本の陸上自衛隊大地震で5分の1が被害

  松島基地に配備されていた第4航空団などは大津波の来襲を受け、建物の2階以下がすべて海水に浸かった。松島基地にあったF-2戦闘機18機、T-4練習機4機、UH60ヘリコプター4機を含む戦闘機28機が沈没した。

  津波があまりにも速く襲ってきたため、戦闘機を移動したり、離陸して避難することもできず、一瞬にして浸水してしまった。すでに海水は引き、航空基地では片づけが始まったが、防衛省は28機の戦闘機が損傷し、修理がきわめて困難で、使えない可能性があることを懸念している。特にF-2型戦闘機18機と一部の機種は「半永久的」な損傷がみられ、1機あたり1億ドルという極めて深刻な損失を被ることになる。

  総体的な軍事力も深刻なダメージを受けている。大地震は日本の軍事力全体に大きな影響を与えた。大地震発生後、航空自衛隊は宮城県の松島基地は一瞬にして地震によって引き起こされた津波に飲み込まれ、第4航空団第21飛行隊の複座型F-2B訓練機18機のほか、第11飛行隊のT-4訓練機、U-125A救難捜索機、UH-60J支援ヘリコプターが水に浸かり廃棄処分となった。

  陸上自衛隊の5集団のうち1つの集団が被害にあった。仙台の近衛第2師団に配備されている90式戦車を含む多くの装甲車が海水に浸かり、使用できなくなった。また、福島県と岩手県の陸上自衛隊の基地も地震による深刻な被害にあった。

  日本の弾道ミサイル防御システムも大きな被害に遭ったのではないかと見られている。形の見える軍事力の損傷よりも、日本の軍事力を支える基礎工業の被害状況のほうが甚大なようだ。日本政府の説明によると、今回の地震による影響はもっとも工業が発達し、原子力エネルギー、自動車、鉄鋼、石油化学、複合材料、電子、特殊ガラス、エンジン、ミニアチュア軸受などの工業が集中している「京浜工業地帯」に波及しているという。(編集担当:米原裕子)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0330&f=politics_0330_016.shtml

・ひと言
 工業力の上に成り立つ軍事力という視点は必要ですね。どうしても軍隊の兵器など結果の部分ばかり見てしまいますから。

誰も語らなかった防衛産業


【思いやり予算:新協定案可決--衆院委】(毎日新聞)

 衆院外務委員会は30日、在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)に関する新特別協定案を、与党や自民党などの賛成多数で可決した。31日に衆院本会議で可決する。参院でも同日中に可決され、国会承認される見通しだ。

 防衛省が政治的発言をするおそれがある人を自衛隊関連施設の行事に参加させないよう求めた通達に対し自民党が反発。参院審議入りのめどが立っていなかった。与党は衆院外務委採決が当初予定の25日から先送りされた時点で年度内承認を断念したが、防衛省が通達内容の一部緩和に応じる姿勢を見せ、自民党も参院審議入りを受け入れた。新協定案は、日本側が11年度以降も現行水準(10年度予算1881億円)を今後5年間維持する内容。【坂口裕彦】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110330dde002010012000c.html


【仏のリビア軍事介入、哲学者が後押し 大統領と旧知の仲】(asahi.com)

 リビアへの軍事介入で先頭に立ったサルコジ仏大統領の決断を後押しした人物として、同国の哲学者、ベルナールアンリ・レビ氏(62)が注目を集めている。サルコジ氏はレビ氏の助言を受けて仏外務省の頭越しにリビア反体制派の承認を決断したという。

 レビ氏はこれまでも世界各地の人道危機で国際社会の介入の必要性を主張してきた人物。メディアに頻繁に登場し、影響力を持つ。政財界に広い人脈を持ち、サルコジ氏とも旧知の仲だ。今回、レビ氏はリビア反体制派でつくる国民評議会の幹部とサルコジ氏の会談をセットした。

 仏誌ルポワンによると、レビ氏は3月上旬、リビア東部のベンガジで国民評議会のアブドルジャリル議長と意気投合し、その場でサルコジ氏に電話して評議会幹部との会談を進言した。パリの大統領府での会談は10日に実現。サルコジ氏は評議会の承認を即決した。「強い指導者」をアピールする好機とみてレビ氏の助言に共鳴したようだ。

 しかし、仏紙ルモンドによると、外務省にとっては寝耳に水だったようだ。欧州連合(EU)各国からリビア上空の飛行禁止空域設定への同意を取り付けようとブリュッセルにいたジュペ外相は怒ってパリに飛んで帰り、サルコジ氏に辞意さえも示唆したという。だが、翌日にはカダフィ政権側がフランスとの断交を発表。事態は後戻りできなくなった。(ロンドン=稲田信司)
http://www.asahi.com/international/update/0330/TKY201103300080.html

・ひと言
 すべて個人に帰結されるわけではないですが、要因の一つとしてはありだと思います。

【この日の軍事関連ニュース】
・米軍の爆発物処理ロボット、日本へ無償提供(ヨミウリ・オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110330-OYT1T00136.htm
・米兵、泥だらけの高校清掃=生徒らと協力-宮城(時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011033000373
・反体制派への武器供与 英「除外していない」(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/mds11033022060005-n2.htm
・リビア情勢外相会議、軍事行動継続を支持(ヨミウリ・オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110330-OYT1T00256.htm
・新生国家構想を発表 反体制派が国際デビュー(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/mds11033011590003-n1.htm
・リビア情勢:軍事作戦継続で合意(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/03/30/48175739.html
・カダフィ政権は「大幅に弱体化した」とオバマ大統領 反体制派に武器供与も(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/amr11033011250004-n1.htm
・米国の戦費450億円に トマホークは214発(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/amr11033011560005-n1.htm
・リビアの反体制派、掌握した都市から撤退(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/03/30/48178005.html
・リビア;反政府軍は後退 NATO軍は進撃(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/03/30/48201271.html
・韓国、竹島不法占拠を強化へ 「震災支援とは別」日本の教科書検定へ対抗(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/kor11033008490001-n1.htm
・韓国が大延坪島周辺で射撃訓練 昨年12月以来(asahi.com)
http://www.asahi.com/international/update/0330/TKY201103300354.html
・マリアで初の海賊用刑務所が開設(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/03/30/48181415.html

最後までお読み戴きありがとうございます。当ブログに興味・関心をもって戴ければうれしいです。またいらしてくださいねヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)

がんばれ日本!自衛隊!

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

更新状況はtwitterにも流れています。 
Twitter ボタン ジェネレーター

はてなブックマークやRSSリーダーにも流れます。
はてブで更新状況




 このエントリーをはてなブックマークに追加




☆おすすめキーワード★
航空自衛隊 航空自衛隊の組織 航空自衛隊の任務(お仕事) 軍隊と警察の違い 週刊軍事ニュース 自衛官の生活 防空作戦 自衛隊への疑問 予備自衛官 人事政策


この記事へのコメント

  • R

    こんにちは、初めまして。
    突然のコメント失礼します。
    記事の内容と関係なくて申し訳ないのですが、質問がありコメントさせていただきました。

    航空自衛隊の術科学校についてなのですが、
    車両整備という職種は、何ヶ月術校に通わなければならないかご存知でしょうか?

    突然質問するご無礼をお許しください。
    どうかご存知でしたらお力をお貸しください><
    2011年04月11日 22:34
  • うさぎの耳

    Rさま

    こんばんは。ご質問の件については存じません。

    下記のリンクにある窓口に相談されるか、お住いの地域の地方協力本部に問い合せてください。こちらのほうが確実な答えだと思います。

    http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/contact/index.html

    2011年04月12日 19:31
  • R

    ご返答ありがとうございます。
    URLまで貼り付けていただきとても助かります。
    早速明日問い合わせてみます。
    ありがとうございました!!
    2011年04月13日 00:14
  • うさぎの耳

    御礼を戴きまして、ありがとうございます。

    お役に立てて幸いです(^^)/。
    2011年04月13日 10:33

この記事へのトラックバック