「宇宙安保戦略」を米国が発表 日米両国軍が宇宙等で連携強化へ インド空軍向け露製戦闘機の試験飛行成功



皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

週刊軍事!?ニュースです。

今回は平成22年2月5日から2月6日です。

宇宙関連の話題が多いです。日本では昨年、はやぶさが大人気になりましたね。
衛星の恩恵は携帯電話などいろいろと多いです。

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※情報元はリンク先です。各社の保存期限によりリンク切れの場合があります。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

世界軍事史 人間はなぜ戦争をするのか←週間・軍事本ランキング(楽天)



《平成23年2月5日(土)》

【米国防総省「宇宙安保戦略」発表 中国念頭に開発強化へ】(msn産経ニュース)

【ワシントン=佐々木類】米国防総省は4日、宇宙産業の合理化と開発支援強化を盛り込んだ初の「国家安全保障宇宙戦略」を発表した。中国の衛星攻撃能力を念頭に置いており、中長期の対処方針を示したものだ。引き続き、宇宙空間での軍事的優位を維持、拡大することで、米本土と日本など同盟国に対する防衛力向上を図っていくのが主な狙いだ。

 宇宙戦略文書は、戦略環境と戦略目標、戦略アプローチの3本柱で構成。各国による衛星運用競争が激化する中、ロッキード・マーチン社やノースロップ・グラマン社など米宇宙・軍事産業のテコ入れにより、米国の宇宙開発能力を向上させていく-などとしている。

 間接的な表現だが、文書が特に強調しているのが、宇宙空間における対中国戦略。20世紀の米ソ宇宙開発競争に代わる新たな米中の競争を念頭に置いたものだ。

 ゲーツ国防長官は文書の発表に際し、「米国は宇宙空間で新たな課題に直面している」と強調した。これについて文書は、「仮想敵国が(ミサイル防衛計画や偵察衛星などに関する)米国の宇宙戦略の弱点を探っていること」だと指摘。直接的な言及を避ける配慮をみせながら、中国の脅威に警鐘を鳴らしている。

 実際、中国は2007年1月、地上850キロにある自国の気象衛星に対し、対衛星兵器(ASAT)弾道ミサイルでの撃墜実験を成功させている。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110205/mcb1102052147021-n1.htm

アメリカ空軍の次世代航空宇宙兵器

【日米、宇宙やサイバーで連携 新たな共通戦略目標】(47news)

 日米両政府は、今春に予定される外務、防衛閣僚の日米安全保障協議委員会(2プラス2)で合意を目指す新たな共通戦略目標で、宇宙やサイバー空間を「国際公共財」と位置付け、その安定的な利用に向けた連携強化を盛り込む方向で調整に入った。情報収集・警戒監視・偵察活動(ISR)での協力も明記する見通しだ。名指しは避けるものの、いずれも中国の軍事力増強を強く意識している。複数の日米関係筋が4日、明らかにした。

 日本の安全確保と海上交通の安全維持も引き続き共通目標とし、日本有事や周辺事態に備えた共同訓練の充実やミサイル防衛(MD)などを通じた日米防衛協力強化、韓国やオーストラリアとの連携も強調する方針だ。

 共通戦略目標の更新は1月の北沢俊美防衛相とゲーツ米国防長官の会談で確認した。2プラス2を受け、6月に予定される菅直人首相訪米の際のオバマ大統領との会談で取りまとめる日米共同ビジョンにも新戦略目標を反映させたい考えだ。

 宇宙空間で日米は、米軍と自衛隊による情報通信衛星の共有化を推進。人工衛星と衝突の危険性が問題化している宇宙ごみ対策でも連携する。サイバー空間では防衛システムのほか電力、金融など主要インフラに対する破壊活動や情報流出対策が共通課題で、人材育成や対処方法の確立に向け具体策を検討する。【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011020401000704.html

・ひと言
 先日、防衛省がPFI方式で通信衛星打ち上げを行うとの報道がありました。今回の合意の流れのひとつかも知れません。
 通信の確保は軍事行動では重要課題の一つです。指令や命令、現状報告を必要なときに必要なだけ伝えることが出来ないと、現場部隊も司令部も動きが取れなくなるからです。
 また、通信衛星などは軍隊の目や耳にあたります。特にハイテク兵器を有する軍隊にとって衛星は兵器の誘導などに必要不可欠です。

※中国軍ステルス戦闘機の実戦配備は15年から18年か? 中国軍が将官人事 防衛省が民間資金使用で通信衛星を打ち上げ(当ブログ)
http://koukuujieikan.seesaa.net/article/183954888.html


【ロシア インド空軍向け戦闘機の試験飛行に成功】(ロシアの声)

ロシアの航空機製造会社「ミグ」が伝えたところによると、モスクワ郊外のジューコフスキーで、インド空軍向けに開発されたミグ29UPG型機の最初の試験飛行が成功したとのこと。

試験飛行が行われたのは、グロモフ名称飛行研究所の飛行場だ。

今回開発されたミグ29UPG型機は、ミグ29型機の改良版で、インド空軍向けのもの。

試験飛行は、1時簡にわたり、異常はみられなかったという。飛行を行ったのは、ミグ社の主任試験パイロットであるミハイル・ベリャエフ氏となっている。
http://japanese.ruvr.ru/2011/02/05/42945550.html


※この動画は nql45985 さんの投稿です。ありがとうございます。




※同上


ジェット戦闘機最強50

※この動画は sukhoi235 さんの投稿です。ありがとうございます。


日本に偵察に来るロシア空軍。巷間「ロシア軍は大したことない」と言われていますが…
軍隊の強弱を測る基準はいろいろとありますが、究極的には戦ってみないとわからないことは多いと思います。兵士と兵器を使ってどう戦うか?という点を見極めないと。

強い軍隊、弱い軍隊

【この日の軍事関連ニュース】
・新型レーダー研究に着手=防衛省、中国ステルス機にらむ(時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011020500068
・露大統領「北方領土には軍事的重要施設がある」 日本政府に反論(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110205/erp11020500260000-n1.htm
・カンボジア、タイ国境の交戦で11人死亡か(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110205/asi11020501260000-n1.htm
・ロシア国防相の北方領土訪問 前原外相が不快感(asahi.com)
http://www.asahi.com/politics/update/0205/TKY201102040568.html
・「異動イヤ」スーダン軍内部で銃撃戦 南部出身兵が抵抗(asahi.com)
http://www.asahi.com/international/update/0205/TKY201102050314.html
・新START発効 「核なき世界」へ米ロ外相が批准書(asahi.com)
http://www.asahi.com/international/update/0205/TKY201102050324.html
・カンボジアとタイ再び交戦、兵士1人死亡(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110205/asi11020512460002-n1.htm
・ガザ沖ガス田協議に合意 イスラエル首相(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110205/mds11020510470008-n1.htm



《平成23年2月6日(日)》

【米ロ新STARTが発効】(cnn)

ミュンヘン(CNN) 米国とロシアは5日、戦略核兵器の大幅な削減を定めた新STARTの批准書を交換し、これにより同条約が発効した。

クリントン米国務長官とロシアのラブロフ外相は、国際会議が開かれているドイツのミュンヘンで条約批准書を交換した。今回発効した条約は2009年12月に失効したSTART1に代わるもので、米ロ両国の戦略核弾頭の配備数を1550発に、発射装置の上限数を700に制限する。
http://www.cnn.co.jp/world/30001717.html?ref=ng

【この日の軍事関連ニュース】
・【軍事情勢】勇者の最期(イザ)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/490157/
・北方領土「軍事化」 備えよ日本(イザ)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/490155/
・領土問題 ロシアは日本側に冷静な対応を期待(ロシアの声)
http://japanese.ruvr.ru/2011/02/06/43058085.html
・北方領土 進む実効支配 10~13日に前原外相訪露 シベリア開発協力もテコにならず(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110206/plc11020623460008-n1.htm
・国後島に新たな岸壁が完成 輸送力向上、支配強化も(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110206/mds11020616550006-n1.htm
・ナスダックのネットワークにハッカー侵入 米紙報道 (cnn
http://www.cnn.co.jp/business/30001713.html?ref=ng
・豪雪で派遣の陸自撤収 新潟(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110206/plc11020618130007-n1.htm


最後までお読み戴きありがとうございます。当ブログに興味・関心をもって戴ければうれしいです。またいらしてくださいねヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)

がんばれ日本!自衛隊!

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

twitterにも流れています。 Twitter ボタン ジェネレーター

 このエントリーをはてなブックマークに追加 



☆おすすめキーワード★
航空自衛隊 航空自衛隊の組織 航空自衛隊の任務(お仕事) 軍隊と警察の違い 週刊軍事ニュース 自衛官の生活 防空作戦 自衛隊への疑問 予備自衛官 人事政策

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック