米軍もエコしてる 中国がウイグル全域に空港建設へ 米軍資金がタリバンに?


皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ人気ブログランキングへ

週刊軍事!?ニュースです。

今回は平成22年6月21日と22日です。

「脱石油」ということで、世界各国は原子力発電に力を入れています。中国は最大で120基の原発建設を計画中とのこと。「石油本位制」から「ウラン本位制」に変わるのでしょうか。

米軍も脱石油に動き出しています。

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※情報元・発言部分引用は共同通信、時事通信、産経新聞、毎日新聞、読売新聞、朝鮮日報、中央日報、47newsなどです。
※記事内に動画がある場合、動画再生の際には音量にご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

No.29 海外旅行のお供に!?ソ連スパイの世界都市見聞録←軍事本ランキング(楽天)





【行進曲全集⇒自衛隊演奏(楽天ICHIBA)

《平成22年6月21日(月)》

【米軍「グリーン部隊」転換へ加速 海軍は石油使用量を半減へ】(sankeibiz)

米軍は、化石燃料消費量の大幅な削減や燃料効率改善による「グリーン部隊」への転換を加速させる方針を固めた。超音速で飛行する最新鋭戦闘機もバイオ燃料を混ぜた燃料による運用へ向け始動、海軍は2020年には全体の半分の燃料を代替エネルギーとする計画だ。関係者が21日、明らかにした。

 世界の石油の4分の1を消費する米国の中でも、米軍の消費量は最大で、08年には1億2千万バレルの石油を消費した。

 このため国防総省、海軍とも「エネルギー対策室」を設置。海軍は、15年までに車両約6千台の石油使用量を半減、20年までに港などの施設で使うエネルギーの半分を太陽光発電、風力発電に転換との目標を設定した。
 「自衛隊も将来的にはクリーンエネルギーへの転換を図らざるを得ないのではないか」(防衛省筋)との指摘も出ている。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100621/mca1006211006007-n1.htm

・ひと言
 基地や駐屯地の設備を石油系から転換することで大分削減できそうです。石油に依存せずに作戦行動ができるようになれば大助かりな気がします。
 

【イスラエル:ガザ封鎖緩和、民生品の搬入許可へ 首相発表】(毎日新聞)

【エルサレム花岡洋二】イスラエルのネタニヤフ首相は20日、07年6月以降続くパレスチナ自治区ガザ地区の封鎖を同日付で緩和すると発表した。武器や軍事用に転用可能な物資を除き、「すべての民生品」の搬入を許可するという。

 首相府が声明を発表した。先月末、ガザへの支援物資を積んだ船団をイスラエル軍が急襲し、世界から厳しく批判されたのを受け、政府が17日、封鎖の一部緩和を決めていた。

 これまでは、人道支援物資など約100品目の搬入許可品リスト(非公表)を定めていたが、今後は禁輸品リストを発表し、リストにない品目すべての搬入を認める。

 搬入が強く望まれていたセメントなど建設資材は、国連による学校建設事業などに限って認められた。イスラエルの攻撃で破壊された街の再建につながるかは微妙だ。また、「(地区を実効支配するイスラム原理主義組織)ハマスが戦闘能力を高めることにつながる物資」の流入を阻止する方針に変わりはなく、海上からガザへ物資の直接搬入も認められなかった。

 住民のガザ地区からの移動については「(治安)状況が改善すれば、出入りの方法を検討する」と述べるにとどまった。AP通信によると、ハマス幹部は発表を「詐欺」と非難。「農工業に必要な原材料やセメント、鉄などを搬入し、世界とガザの輸出入を再開する必要がある」として、封鎖の全面解除を求めた。
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20100621k0000e030027000c.html?inb=ra

・ひと言
 物品すべてを調べる方式から、武器等以外の品物は搬入可能とする方式に転換しました。
全部許可制にすると人手も資金も掛かりますから,武器以外許可の方が楽ですね。
自衛隊への権限付与も「これだけはしてはいけない」(禁止事項以外はしてもよい)にしてもらいたいですね。

【韓国:日本海上で高濃度の放射性物質検出】(毎日新聞)

【ソウル西脇真一】韓国紙、朝鮮日報は21日、韓国教育科学技術省傘下の原子力安全技術院が、先月14日に北朝鮮に近い日本海上で収集した大気から、通常の8倍の放射性物質キセノンを検出したと報じた。キセノンは核分裂によって生じる気体だが、地震波などは観測されておらず同省は「核実験の可能性は低い」としている。
 北朝鮮は先月12日、朝鮮労働党機関紙・労働新聞を通じ「核融合反応を成功させた」と発表していた。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100622k0000m030035000c.html?inb=ra

【今日の軍事関連ニュース】
・ロシアがベラルーシへのガス供給を削減 ベラルーシのガス料金未納への対抗(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20100622k0000m030032000c.html?inb=ra
・イランが国際原子力機関査察官の入国を拒否(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/mideast/news/20100622k0000m030091000c.html?inb=ra
・北朝鮮が水爆の基礎実験を実施か(サーチナ)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_004.shtml
・中国メディア「尖閣諸島は中国人が見つけた」と報道(サーチナ)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_002.shtml
・中国の強大化 世界各国で警戒の目 米調査機関の調査(レコードチャイナ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000000-rcdc-cn
・アフガニスタン駐留英軍の死者が300人(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100621/asi1006212015005-n1.htm



《平成22年6月22日(火)》

【22番目の空港建設、「自治区内の全地域に空港」が実現へ―新疆ウイグル自治区】(Record China)

 2010年6月18日、新疆ウイグル自治区人民政府と中国民用航空局がウルムチ市で協議を行い、ウルムチ、カシュガルなど基幹空港の早期建設に尽力し、ウルムチ地窩堡国際空港を中国西部の国際ターミナル空港とするとともに、カシュガル空港を自治区内のターミナル空港とすることなどが確認された。19日付で新疆のニュースサイト亜心網が伝えた。
 
 中国民用航空局の李家祥(リー・ジアシアン)局長によれば、第12次5カ年計画(2011?2015年)の期間内に、ウルムチ地窩堡国際空港は4回目の拡張工事が実施される計画で、2本目の滑走路を新設。カシュガル空港はインフラの充実が図られる。また、建設中のトルファン空港、博楽空港のほかに石河子通用航空港の建設を完了させ、タクラマカン砂漠中部、莎車(ヤルカンド)、楼蘭、図木舒克(トムシュク)に空港を新設、且末(チャルチャン)、富蘊(コクトカイ)の2空港を移転、和田(ホータン)、庫爾勒(コルラ)の2空港を拡張させる計画。

 これにより、2015年までに新疆ウイグル自治区内の空港は6か所増え、合計22か所に上り、自治区内の全地域に空港が置かれることになる。また、ウルムチ地窩堡国際空港とカシュガル空港にはテロなどの突発事件への対応を充実させるため、ヘリコプターを配備することも明かされた。今後は他の空港でも同様の措置がとられていくという。(翻訳・編集/岡田)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000009-rcdc-cn

・ひと言
 鉄道や道路、港湾に空港などの社会資本は民生用であると同時に軍事用でもあります。
ウイグル地域への武装警察や人民解放軍陸軍部隊の投入が容易になりますね。

←日本でも「防衛道路」計画がありました。

【米軍資金、武装勢力に アフガン、物資補給外注で】(msn産経ニュース)

 アフガニスタン駐留米軍が、武器弾薬や食料など前線への物資補給を請負業者に外注した結果、車列の警備を請け負う軍閥や、通行料を要求する武装勢力などに年間数千万ドル(数十億円)の資金が渡っていることが22日、米下院監視・政府改革委員会の小委員会がまとめた報告書で明らかになった。

 報告書は具体的な証拠はないとした上で、軍閥などを通じて資金が反政府武装勢力タリバンに渡っている可能性を指摘した。

 報告書は、物資補給によって軍閥が収入を得ることでアフガン政府の影響力が低下し、政府の安定という戦略目標に反する結果を招いていると警告。米軍当局は実態を知りながら放置したと批判した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100622/asi1006221626001-n1.htm

・ひと言
 俗にいう「みかじめ料」でしょう。お金に国籍はつけられませんね。





【今日の軍事関連ニュース】
・ベラルーシがガス代金を支払いへ(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-15924720100621
・米国上下両院が対イラン制裁法案を一本化(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/news/20100622k0000e030041000c.html?inb=ra
・マクリスタル・アフガン駐留米軍司令官と米駐アフガン大使の不仲露呈(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100622/amr1006221259006-n1.htm
・米海兵隊の新司令官はアモス副司令官(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100622/amr1006221248005-n1.htm
・鳩山前総理大臣が「ひゅうが」への訓練移転案を明かす(毎日新聞)
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2010/06/22/20100622k0000e010052000c.html?inb=ra
・北澤防衛大臣 スーダンへの陸上自衛隊部隊派遣は困難(時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010062200468
・秦剛・中国外務省報道官が黄海での米韓演習に懸念表明(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aV4eNXPPP1r0
・海上自衛隊部隊が環太平洋合同演習に参加(msn産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100622/plc1006222009031-n1.htm
・韓国国会委員会が首都機能移転修正案を否決(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20100623k0000m030028000c.html?inb=ra
・イスタンブールで爆発事件 軍人ら死傷(cnn)
http://www.cnn.co.jp/world/AIC201006220022.html?ref=ng

最後までお読み戴きありがとうございます。またいらしてくださいね。
ヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ

☆おすすめキーワード★
航空自衛隊 航空自衛隊の組織 航空自衛隊の任務(お仕事) 軍隊と警察の違い 週刊軍事ニュース 自衛官の生活 防空作戦 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック