ソマリア派遣の陸上自衛隊部隊に贈り物 いい話です

皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。
↓クリック↓
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ


ソマリア海賊への対処作戦に参加されていた自衛隊部隊。

どちらかというと海上自衛隊に注目が集まっていましたが、陸上自衛隊部隊もしっかりと仕事をされていました。

そんな陸上自衛隊部隊の皆さんにささやかながらも心温まる贈り物があったそうです。

こちらを御覧ください。

************************************************************
派遣海賊対処行動航空隊(第1次要員)陸自派遣隊員帰国時のエピソード

ジブチでの任務を終え、10月11日、無事帰国した派遣海賊対処行動航空隊(第1次要員)陸自派遣隊員は、帰国途中の民間航空機の中で、思いもよらないプレゼントを受け取った。
 
航空機の至る所に、隊員の労をねぎらうメッセージカードと折り鶴が置かれており、客室乗務員からは、台紙が見えないくらいぎっしりメッセージの書かれた色紙が手渡された。
 
この航空機の搭乗員のほとんどは、派遣隊員が出国する時に搭乗しており、帰国時も迎えたいという思いが、このような形となって表れた。心を動かされた隊員は、お礼の言葉をメモにし、機内点検時に気付くような場所にそっと置いてきたところ、感激して涙する客室乗務員もあったとのことである。

***********************************************************
※陸上自衛隊HPより転載


帰国の際に搭乗した民間航空機の乗務員の方たちから、

・慰労の色紙をいただいた
・機内には隊員を慰労するメッセージと折り紙が置かれていた

ということです。

そして、労いの言葉に感動した隊員がお礼の言葉を記したメモをさりげなく置いておいた・・・

img_2009_10_11_un_2_1.jpg

img_2009_10_11_un_2_2.jpg


イイ話ですね。

どのような活動であれ、期待され励まされ、その労苦に感謝されるのは嬉しいですね。

呉などを出港した海上自衛隊部隊は、海上保安庁の警備艦艇などから「無事の帰還を祈る」というメッセージを受け取り、感動したという話を聞いたことがあります。

その光景を思い浮かべるだけで涙してしまいます。
。+.。゚:;。+゚(ノд・。)゚+。::゚。:.゚。+。

ソマリアに派遣され無事に帰国された海上自衛隊・陸上自衛隊・海上保安庁の皆様、お疲れ様でした。そして、派遣部隊を支えられた方々、ご家族の皆様に

(●・´Å・)ゞ 敬礼♪

※帰国された陸上自衛隊部隊指揮官らは、防衛大臣に帰国報告を行い、第一陣の派遣は無事に終了したようです。(平成21年10月15日)


がんばれ日本!自衛隊!

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ

最後までお読み戴きありがとうございます。またいらしてくださいね。ヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)




派遣海賊対処行動航空隊(第1次要員)陸自派遣隊員帰国報告
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/kokusai/2009/10/10_15_un.html

派遣海賊対処行動航空隊(第1次要員)陸自派遣隊員帰国時のエピソード
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/kokusai/2009/10/10_11_un_2.html

この記事へのコメント

  • 章姫

    とても心温まるお話ですね!

    新聞やニュースみても、心がすさむようなことが多くありますが、こういうニュースが報道されることでまだ、救いがあるんだと思います。
    こういう話がどんどん紹介されるようになれば、
    世間の空気が良くなるのでは?と最近思うようになりました。
    ありがとうございました。
    そして、自衛隊の皆さま、日本国のためにありがとうございました。
    客室乗務員さんたちの色紙、とても心がこもったものですね・・・。字が美しいです。
    少し元気になれそうなニュース、ありがとうございました。
    2009年10月27日 19:25
  • うさぎの耳

    章姫様、コメントありがとうございます。

    いい話ですね。自衛隊というと「悪くなければいけない」という目もありますが、理解してくれている人はいるということです。

    ありがたいことですね。
    2009年10月31日 07:41

この記事へのトラックバック