英が原潜を削減 パキスタン支援で合意 核不拡散では一致

週刊軍事ニュース、その2です。

今回は平成21年9月23日から9月25日までです。

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※報道されたニュースを短く表現しているので、記事の本来の趣旨とは多少のズレがあると思います。
※情報元・発言部分引用は共同通信、時事通信、産経新聞、毎日新聞、読売新聞、朝鮮日報、中央日報、47newsなどです。
----------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ←皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。

今週は不肖なあの人がソマリアで・・・rakuten ichiba ranking



【行進曲全集⇒自衛隊演奏(楽天ICHIBA)



【平成21年9月23日(水)】

中朝両軍が関係強化で合意
中国からの報道によると、北朝鮮人民軍首脳らで構成される朝鮮人民軍軍事代表団が訪中した。任民解放軍の馬副参謀長と会談した。訪問団の朴人民武力次官は「朝中両軍は一貫して良好な関係にあり、相互協力を引き続き強化したい」とし、馬副参謀長は「新しい時代に交流と協力を強化し、両軍友好関係の歴史に新たな一ページを書き加えたい」と応えた。(共同)

朝鮮戦争←開戦前夜の半島

米国政府が国民にドイツ渡航に注意を呼び掛ける
米国国務省は27日に行われるドイツ総選挙で、アルカイダが攻撃を仕掛ける可能性があるとして、ドイツ渡航を予定している米国民に警戒を呼びかけた。
国務省は「アルカイダは最近、ドイツでの攻撃を警告するビデオを公開した。ドイツ当局はこの警告を深刻に受け止め、国内全域で治安体制を強化する措置をとっている」としている。(ロイター)

英国が原子力潜水艦を削減する方針
英政府は、英国の核攻撃力の中核を担っている原子力潜水艦を減らすとした。原潜削減によって今後の国防予算を抑制することができるとしている。

←これが潜水艦

潜水艦入門




【平成21年9月24日(木)】

パキスタンへの支援で合意
 パキスタン支援を検討する会議が開かれ、参加した20カ国以上の代表者はパキスタンへの支援を約束した。

会合に参加した米国のオバマ大統領は「パキスタン国内の暴力的な過激派は、この地域、米国、そして世界に脅威をもたらしている」とし「米国は、パキスタンがこうした勢力の一掃に必要な能力を強化するための支援を行うことと同様に、この会合に参加している全ての国・機関と協力して、学校、道路、病院などパキスタンの人々が必要とする基本サービスを改善することにコミットしている」と述べた(ロイター)


露大統領がイラン制裁容認を示唆
 ロシアのメドベージェフ大統領はアメリカのオバマ大統領と会談し、イランへの制裁を容認することもあり得るとした。メドベージェフ大統領は、「制裁は建設的な結果を生むことはほとんどないが、制裁を避けられない場合もある」とした。(AFP)(CNN)


安保理構成国が核不拡散決議案を採択
 安保理構成国15カ国が首脳急特別会合を開催、その際に核不拡散を目指す決議案を採択した。

「われわれは冷戦時代、核戦争という悪夢は回避した。しかし現在、より複雑で大規模な核の拡散という問題に直面している。新しい戦略、新しいアプローチが必要だ」(オバマ米大統領)

「核保有国と非核保有国のリーダーがともに一致して核兵器のない世界に向けた条件を作っていこうという明確なメッセージを送った」(ブラウン英首相)

核兵器の脅威を減らすため着実に歩んで行こう(胡錦涛中国国家主席)

「テロリストの手に核兵器の部品が渡ることがあってはならない」(メドベージェフ露大統領)




パキスタンが海上自衛隊の給油活動継続を要請
 岡田外務大臣とパキスタンのクレーシ外務大臣が会談した。クレーシ外務大臣は「パキスタン海軍への燃料や飲料水の補給に感謝する。新政権でも支援の継続を希望する」と述べた

岡田外務大臣はパキスタンへの支援は重大であるとしつつも給油活動については触れなかった。


日米首脳会談開催
 鳩山総理大臣とオバマ米大統領が会談した。鳩山総理大臣はアフガニスタン本土での民生支援(農業・職業訓練など)を行うことで、インド洋での海上自衛隊の給油活動は停止させたい方針。


アフガニスタン←歴史から見る現在の情勢




【平成21年9月25日(金)】

パキスタンで米軍無人機が空爆
 パキスタン北西部の北ワジリスタン地区で、米軍無人機による空爆が行われた。

米上院がパキスタン支援法案を可決
 米上院はパキスタンに対する支援法案を可決した。同法案は約1360億円の非軍事的支援を内容としている。この支援はパキスタン政府の統治能力改善に使われる。

 
ラファール戦闘機が墜落
 フランス海軍に配備されているラファール戦闘機が演習中に墜落した。詳しい原因はわかっていない。ラファール戦闘機はブラジルに納入される予定の戦闘機。

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック