NASAが業務外注 富士総合火力演習 自衛隊病院一般開放へ

週刊軍事ニュースです。その3です。

今回は平成21年8月25日から8月29日までです。

防衛計画の大綱(国防方針)の改定が先送りされるそうです。国防は相手のあること、相手も動き続けています。

海上自衛隊が動き、自衛隊の看護師さんも動きます。

----------------------------------------------------------------------
※記載された日付は報道された日付です。
※報道されたニュースを短く表現しているので、記事の本来の趣旨とは多少のズレがあるかもしれません。
※情報元・発言部分引用は共同通信、時事通信、産経新聞、毎日新聞、読売新聞、朝鮮日報、中央日報、47newsなどです。
----------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ←皆様の1クリックが自衛隊・安全保障に関する情報・知識の普及につながります。宜しくお願い申し上げます。

rakuten軍事本ランキング←1位は紳士、2位は戦闘機、3位は判事、6位はメシ



【行進曲全集⇒自衛隊演奏(楽天ICHIBA)



【平成21年8月25日(火)】
◇インドが北朝鮮不審船を本格調査
 インド政府は、インドに寄港させた北朝鮮不審船の本格的な調査を開始した。現時点の調査では生物兵器や核兵器などの痕跡は見つかっていないという。


◇韓国がロケット発射 衛星の軌道投入は失敗


◇NASAが有人宇宙業務を外注化する方針
 NASAはスペースシャトルの退役を機に有人宇宙関連業務を外注化する方針。NASAは予算の執行と基礎研究を行う機関に衣替えする予定。
←NASAのひすとりー


◇ウズベキスタンがロシア主導の合同演習に不参加
 ウズベキスタンは「集団安全保障条約機構」(ロシアなど旧ソ連諸国で構成)の合同演習に参加しない方針。 ウズベキスタンは、隣国キルギスにロシアが2カ所目の基地を設置する計画を進めていることに反発している。


◇海上自衛隊が米国で潜水艦訓練
 平成21年度米国派遣訓練(潜水艦)について

 海上自衛隊は、次により、平成21年度米国派遣訓練を実施します。

目 的 米海軍の訓練施設を利用して諸訓練を実施し、戦術技量の向上を図る。

期 間 平成21年8月27日(木)~12月8日(火)

派遣艦艇 潜水艦「やえしお」(第2潜水隊群、定係港:横須賀)・艦長 2等海佐 川久保 剛(かわくぼ たけし)以下 人員約90名

行動の概要
8月27日(木)に横須賀を出港し、9月中旬から11月上旬までハワイ方面に滞在して諸訓練を実施し、グアムを経由して12月8日(火)に横須賀に帰港する予定です。

その他 潜水艦の米国派遣訓練は、昭和38年から毎年実施しており、リムパックへの派遣を含め、今回で59回目です。

←潜水艦

潜水艦入門新装版←海の中の飛行機

本当の潜水艦の戦い方←これで完璧!?


◇ソマリア沖のP3C部隊が交代へ
 統合幕僚監部は10月上旬に海上自衛隊P3C哨戒機部隊を第2次隊と交代させる方針。



【平成21年8月26日(水)】

◇イランの遠心分離機の数は増えていない
 イラン中部ナタンツの核施設で稼働する約5千基のウラン濃縮用遠心分離機について、イランが5月末以降、基数を増やしていない。


◇ロシアが極東にミサイル防衛システム配備へ
 ロシア軍が北朝鮮のミサイル実験に対応して、ロシア極東地域に最新型の対空ミサイルシステム「S400」を配備した。

弾道ミサイル防衛入門←こういう仕組み

世界のミサイル防衛←世界的課題?

 



【平成21年8月27日(木)】

◇「この勝利の本質を変えるような歴史の歪曲(わいきょく)は許されない」
 ロシアのメドベージェフ大統領がノモンハン事件での対日勝利70周年記念式典で演説したときの発言。

記念式典はモンゴルのウランバードルで開催された。ロシアは第二次世界大戦やその後の周辺諸国への介入を巡る歴史解釈の見直しが進んでいることに苛立っている。東欧諸国などではソ連軍を「占領軍」(ロシア側は「解放軍」)と見ており、それに対する牽制という見方も。
←航空戦


◇富士総合火力演習の予行演習が始まった。
 富士総合火力演習は陸上自衛隊が行う実弾射撃訓練。30日には一般公開される。
←富士教導団

平成20年度総合火力演習←DVDで



【平成21年8月28日(金)】
◇民主党は防衛計画の大綱の取りまとめを先送りする
 今年末に改定が予定されていた防衛計画の大綱(国防方針)の改定が先送りされる見通し。民主党は、国防問題についての党内での意見集約に手間取ることから先送りを決めた。

←21年度


◇アフガニスタンでの米兵殉職者が過去最多
 月別での殉職者が2001年以来最悪の45名となった。


◇自衛隊病院を集約し一般患者受け入れへ
 防衛省は自衛隊病院を16から10に集約し、すべての自衛隊病院で一般患者の受け入れを行うという報告書をまとめた。自衛隊医官の技術向上を目的にした措置。ただ、戦時に備えて負傷者を収容するベッド数を確保しておく必要もあり、今後も検討を続ける。

一般開放される病院
札幌(札幌市)
仙台(仙台市)
中央(東京都)
横須賀(神奈川県)
富士(静岡県)
阪神(兵庫県)
呉(広島県)
福岡(福岡県)または熊本(熊本県)
別府(大分県)
新病院(建設場所未定)。

残る三沢(青森県)、大湊(同)、岐阜(岐阜県)、舞鶴(京都府)、佐世保(長崎県)、那覇(沖縄県)は規模を縮小し、診療所として運営する。

←自衛隊のナース

自衛隊ナース物語←青春万歳
看護学生(平成14~18年実施問題収録)←看護学生になりたい人へ



◇B787の飛行試験実施へ
 米ボーイング社は年内にも初めての飛行試験を行う。先日発覚した胴体部分のしわで試験は無期限延期となっていたが、改良措置が採られたことから飛行試験を行うこととなった。


◇海外に派遣されている自衛官が衆院選挙に投票
 ソマリア沖アデン湾に派遣されている海上自衛隊部隊、陸上自衛隊部隊、そして航海中の練習艦隊の自衛官が洋上で、寄港先で投票を済ませた。不在者投票用紙を隊員の住所地(海上自衛隊だけで60箇所)を集めたり、〒事情の悪さから隊員を派遣して投票用紙を配布・回収するなどの苦労も。

海上自衛隊幹部は「投票のために寄港して任務が中断することもある。艦船内からのファクス投票など簡潔な仕組みがないか検討してほしい」としている。




◇韓国元海兵隊員がスパイ行為で逮捕
 韓国軍海兵隊に所属していた韓国人実業家が、北朝鮮に韓国の精密地図や海兵隊HPなどにログインできるID・パスワードを渡していた咎で逮捕された。

←隣国の軍隊



◇カンボジア軍の一部がプレアビヒア付近から撤収
 カンボジアの世界遺産「プレアビア寺院」付近は国境未確定地域となっている。そこにカンボジア軍とタイ軍がにらみ合っていたが、カンボジア軍の一部が撤収を始めた。カンボジア軍は数千人展開しているが約千人が9月中旬までに撤収する予定。





【平成21年8月29日(土)】

◇米のイスラム社会向けの情報戦略は一方的
 マレン米統合参謀本部議長が、軍機関紙において国防総省のイスラム社会向けの情報発信を批判した。マレン議長は現在の情報戦略が手段に偏っており

「どう情報を伝えるかよりも、われわれの行動がどう伝わるかを心配すべきだ」とした。

また、「良き語り手になるよりも、良き聞き手とならなければならない」として、イスラム社会との相互交流の重要性を指摘した。さらに情報発信が技術的傾向によって判断されていることに「問題は信頼の欠如。信頼関係を構築していないから、われわれのメッセージが信用されない」と厳しく批判した。

☆コミュニケーションは大切のようです。
人は見た目が9割←確かに

←力になる


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ人気ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック