北朝鮮の核実験を追う 27

兵器の総合商社を目指しているのかも・・・売れるのでしょう。イランの視察団も来ていたというし

今日も続いている「北朝鮮の核実験を追う」ですが、今回は平成21年6月9日です。

※米国のCNNテレビが報じたところによると、北朝鮮が発射をしようとしているのは短距離ミサイルと中距離ミサイルの可能性が高いそうです。米国当局者の話として伝えました。

 この当局者は、長距離ミサイル発射施設では車輌が頻繁に動いているが、ミサイル部品が確認されていないため、発射はまだとみているそうです。
----------------------------------------------------------------------
発言部分などは産経新聞や共同通信より引用しています。

時系列に並べていますが、この時刻は報道された時刻でして、実際に事態が発生した時刻ではありません。ご了承ください。

※印は個人的感想です。
----------------------------------------------------------------------

応援お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ
にほんブログ村



◇ミサイルは発射台に置かれていない 13:08
 韓国政府当局者によると、北朝鮮の東倉里にあるミサイル発射台に弾道ミサイルは置かれていないという。今月16日に行われる米韓首脳会談に合わせた発射の可能性は低い。


◇北方限界線展開の艦艇を増強 20:11
 韓国軍は北方限界線の周辺海域に展開している艦艇を約2倍に増強したという。

※休戦状態が継続している朝鮮戦争ですが、再び火を噴く可能性は捨て切れません。そのため韓国軍も平時のうちに出来ることはしておこうと懸命のようです。休戦状態が破れれば国連軍の基地がある日本も無関係とはいえなくなります。

 経済制裁により実質的な戦争状態にある日本と北朝鮮、今後の対応を見極めていかなければなりませんね。

戦争はあるとも無いとも言えません・・・先のことはわかりませんもんね

長く続いた「北朝鮮の核実験を追う」ですが、今日で区切りとします。お付き合いくださいましてありがとうございました。ヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック