海上自衛隊哨戒部隊に派遣命令

海上自衛隊の哨戒機部隊にソマリア沖への派遣が命じられました。

浜田防衛大臣が命令を発し、平成21年5月28日にも哨戒機2機が派遣されます。

応援お願いします。押してくださると感激です。
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ
にほんブログ村





浜田防衛大臣は「ソマリア沖アデン湾は非常に広大で、日本関係船舶の護衛をより効果的に実施するためには湾内の警戒監視、情報収集が必要」、「P3C派遣により日本国民の生命財産を保護するという政府の重要な責務をより効果的に果たすことができる」と記者会見で述べられました。


部隊は整備要員を含めて百人規模のものとなり、空港警備要員として陸上自衛隊部隊、基地への人員や物資の空輸を担当する航空自衛隊輸送隊も派遣されることになっています。

政府は4月にジプチ政府との間で自衛隊員の身分に関する地位協定を締結済みです。

いよいよ派遣ですね。あることで少しだけソマリア沖派遣に脚光を浴びましたが、黙々と任務を遂行されている海上自衛隊に(●・´Å・)ゞ 敬礼♪

これまで派遣準備をされていた方々、お疲れ様でした。
そして派遣される隊員の皆様、派遣隊員のご家族の皆様、ありがとうございます。

無事のご帰還を