F35教育飛行隊にF35到着

米国フロリダ州所在のエグリン空軍基地にF35戦闘機の量産型1号機が到着しました。

米軍はF22戦闘機から次世代の戦闘機F35に主力を移しつつあります。

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ
にほんブログ村←応援お願いします。押してくださると感激です

エグリン基地には先日もお知らせしたように、F35戦闘機の教育飛行隊が創設されることになっています。今後は実戦形式による飛行テストが行われる予定です。

F35への移行が着々と始まっていますね。

F35は、米国と英国、豪州などの共同開発がされており、各国それぞれの求める能力に応じて設計されています。

米軍としては、将来的には海軍、空軍、海兵隊で使用することにしています。

日本周辺の航空戦力の増強には目を瞠るものがありますから、日本もうかうかはしていられませんね。