【防衛医大×音楽】一緒に奏でましょう♪ 防衛医大弦楽アンサンブル部の合奏

  防衛(Defense)と医療(Medical treatment)と音楽(Music)。 いっけん無関係のようなそれぞれの分野ですが、この分野を合奏させている人たちがいました!それは防衛医科大学校の弦楽アンサンブル部の皆さんです。 今回は防衛医科大学の弦楽アンサンブル部のご紹介です。 ※この記事は自衛隊の音楽隊の演奏を楽しむ!という趣旨のものです。「軍隊はかくあるべし!」み…

続きを読む

【航空自衛隊×岐阜基地】タイムトラベル空自!な航空祭をお茶の間観覧です。

  平成26年度の岐阜基地航空祭は晴天の中で行われました。 岐阜基地の航空祭といえば、航空自衛隊の過去・現在・未来をいっきょに体験できる航空祭(と私は思います)です。 そこで今回は現地に行かなくても岐阜基地航空祭を楽しめる!お茶の間航空祭です。 もう見てしまった方は再発見、まだ見ていない方はお茶の間で岐阜基地到着!と航空自衛隊のタイムトラベルに出発です。 --------…

続きを読む

【軍人×処遇】軍人に報いる3つの理由

  軍人という人たち。 古今東西の歴史をみても、常に存在する人たちです。軍人にはさまざまな制限が課されると同時に、軍人が仕事を行うことに対しての報酬が与えられています。 今回は、軍人さんたちに報いる訳についてです。報いるにはそれなりの理由があるんです。 ※以前に書いた記事を再編集しています。新しい項目を立てたり、誤字や重複した文章を改善しています。(平成26年(2014年)11…

続きを読む

【国際・軍事ニュースまとめ:火水木版】防衛省が研究開発で企業・大学との連携強化 米政府が朝鮮半島有事には在日米軍自動投入との立場を確認

  防衛省が装備品の研究開発で企業や大学、研究機関との連携を強めているそうです。朝鮮半島で戦闘が起こった場合に在日米軍が自動的に投入されるということを米国政府が表明したと韓国紙が伝えています。 その他には、オーストラリア北方海域にロシア艦隊が出現したこと、中国の戦略石油備蓄の貯蔵量の一部が公開されたことが報道されています。 ※この記事は国際・軍事のニュースを曜日ごとにまとめています。…

続きを読む

【航空自衛隊×職種#25】工作員-修理の職人+工具のドラえもん!

  航空自衛隊には工作員がいます。間違いなくいます! 工作員というと、非合法活動に破壊工作など闇っぽいイメージで語られますが、あの工作員ではありません。航空自衛隊の工作員は飛行機修理の職人さんです。 航空自衛隊にとって飛行機は日常使いの乗り物、自家用車のようにガタが来るのは当然です。そこで工作員の出番となります。 今回は航空自衛隊の飛行機を直す職人、工作員のお話です。 -…

続きを読む